トリンドル玲奈、主演ドラマで眞島秀和と大胆ベッドシーン!「妄想の世界に近いような感じを作り上げられたら」

テレビドガッチ

2018/11/30 05:00

トリンドル玲奈が、2019年1月19日スタートの新ドラマ『Perfect Crime パーフェクトクライム』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABC、1月20日スタート、毎週日曜23:35~)で主演を務める。トリンドルは男たちの間で揺れ動く魔性の女・前島香織役を演じ、桜田通が冷徹かつ強引に迫る謎めいた男・東雲遥斗を演じる。

同ドラマは、電子コミックで600万ダウンロードを突破し、LINEマンガ“女性向けランキング”で第1位を獲得した同名コミックが原作。梨里緒による同名小説を月島綾が漫画化したこの作品は、危険な恋の罠に堕ちていくヒロインの姿を描く情熱的な官能クライムラブストーリー。 魅惑的な上司との不道徳な関係、冷たくも強引に迫る同僚の真意、優しさの下に隠された先輩の裏切り……嘘と罠と偽りに満ちたラブゲームにハマる女子が 続出し、話題を呼んでいる。

インテリアプランナーの香織は社内では一目置かれる存在でありながら、プライベートでは上司の冬木(眞島秀和)と許されない秘密の関係を何年も続けている。そんな彼女の前にニューヨーク支店から転勤してきた若き敏腕デザイナー、東雲遥斗が現れる。うかつにも社内での不倫の現場を東雲に目撃されてしまった香織は、仕事で東雲と組むことに。東雲との出会いによって香織の運命は新たに動き始め、気づかぬうちに張り巡らされた罠に落ちていく……。

同ドラマで大胆なベッドシーンに挑戦するトリンドルは「あまり生々しくなく、でもドキドキ出来て現実逃避できるような、妄想の世界に近いような感じを作り上げられたらと思っています!」と意気込み。視聴者へ向けて「登場人物の(皆、良い人です!)それぞれの思いが、罠となって仕掛けられる大人の恋愛サスペンスです。私生活では中々体験できないドキドキ感やゾク ゾク感をドラマとして皆様にお届けできるように、何より楽しんで頂けるように頑張ります! 是非観てください!」と呼びかけている。

また、桜田は自身が演じる東雲との共通点について「僕は原作を読んで『東雲、病んでるなぁ』と感じまして、そういえば僕も友達に『病んでるなぁ』って言われた記憶があるような、ないような、そんな気がします」と分析。「東雲遥斗というキャラクターを魅力的に、スマートに演じたいと願っています。そして彼のあまり良くない部分も、本能や感情に従って、使命を持って最後まで『パーフェクトクライム』の世界にどっぷり堕ちていきたいと思っています。きっと僕の人生では経験のないことを東雲遥斗は経験しているので、必死に彼に近づいていこうと思います」と話している。

ほかに、落合モトキ、永尾まりや、伊藤ゆみ、喜多陽子らが出演。監督は映画『ルームメイト』『今日、恋をはじめます』『青夏 きみに恋した30日』を手掛けた古澤健が務める。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ