三太郎シリーズが異例の展開に、高杉くん(神木隆之介)が初出演

dwango.jp news

2018/11/30 00:00


『auゼロ学割』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ” 「生徒会長」篇のTVCMが、2018年12月1日(土)より全国で放映開始になる。

本CM は、寺子屋で行われている生徒会長選挙の様子を描いたストーリー。生徒会長候補として、“意識高すぎ!高杉くんシリーズ”の高杉くん(神木隆之介)が“高杉くんの先祖”役で三太郎シリーズに初出演を果たした。

生徒会長候補の金太郎(濱田岳)が選挙演説を行うも、演説を聴いていた生徒からは不満の声が上がる。続いて登壇したのは、転校生の高杉くん。「学食を0円にします!」と力強く公約を述べると、生徒たちは「ゼロ!ゼロ!」と掛け声をあげて大いに盛り上がる。「本当にできるのかな?」と半信半疑の桃太郎(松田翔太)に対して浦島太郎(桐谷健太)は他の生徒たちと一緒に「ゼロ!ゼロ!」と声援を送る。そんな、浦島太郎も食いついてしまうほど魅力的な“ゼロ円公約”を述べる高杉くんの様子を通じて、『auゼロ学割』の魅力を訴求していくストーリー仕立てとになっている。

本CMでは、同じauのCM内のキャラクターが交わる異例の展開になった。

三太郎シリーズには初出演とあり、「最初は緊張していた」と話していた高杉くんでしたが、浦ちゃんも「全然そんな感じはなかった」と振り返るくらい、現場は終始和やかムード。

演説の場面では「止めどころがわからなくて戸惑った」と振り返りつつも、三太郎に負けない高杉くんのアドリブを披露し、現場スタッフ一同大笑いのにぎやかな撮影となった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ