野呂佳代“SMの女王様”探しでまさかの恐怖体験

Entame Plex

2018/11/29 10:15



11月27日、AbemaTVのレギュラー番組『チャンスの時間』#28が放送された。

同番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じてしまうような身近にあふれる様々な疑問を、MCを務めるお笑いコンビ・千鳥の2人と一緒に“クセの強い対決"で、実際に検証し、真実を明らかにしていく新感覚バラエティ番組。また、株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」との連動を行い、視聴者が“対決”の結果を予想し、投票することができる。

この日の放送回では、元SDN48メンバーでタレントの野呂佳代と、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二をゲストに迎え、大悟、ノブと一緒に、いつものスタジオを飛び出し、都会に潜む“希少生物”の捜査を行う企画「渋谷サファリパーク」を実施した。

千鳥の2人による「千鳥チーム」、三四郎の2人による「三四郎チーム」、そして野呂と西澤アナウンサーの「野呂・西澤チーム」の3チームに分かれた一行は、最初の標的である通称“ブラ男”と呼ばれる、普段からブラジャーを付けている男性を探すことに。捜査を行うエリアで“怪しい”と感じた一般の方に「あなたはブラ男ですか?」と声をかけていき、どのグループが1番早く“ブラ男”を見つけ出せるかを競った。

トップバッターは、「三四郎チーム」の相田。「怪しい」と感じる人に声をかけるも、結果は“ブラ男”ではなく一般の方だったため、「三四郎チーム」の捜査は失敗に。続いて「野呂・西澤チーム」の野呂も、標的の“ブラ男”を探し当てることが出来ず失敗。そして、「千鳥チーム」の捜査では、ロケバスの中で大悟が「怪しい」と目星を付けた“黒シャツの男性”にノブが声をかけることになるも、捜査がスタートしたとたん、何故かカメラの正面に車が駐車し、ノブの姿が一切見えない状態に。

運転手とノブが直接交渉し、なんとかどいてもらえることに成功した矢先、今度はカメラの正面にいる通行人にもどいてもらえるか頼むこととなり、「なんやねん、この作業! なんでおれの時だけ」と、偶然にも続いたハプニングに1人ツッコミを入れるノブ。しかし、見事“ブラ男”を探し当てることに成功した。

その後、一行は、“SMの女王様”の捜査を開始。トップバッターの野呂が「あの人いきたいと思う」と目星をつけ、女性に「女王様ですか?」と声をかけると、その女性は一般の方で「は? 違います」と、怒りを買ってしまい、ロケバスに戻った野呂が「(怒りを買ってしまい)めちゃくちゃ怖かった!」と話した。

続いて大悟が捜査に乗り出すと、大悟に気付いた街行く人々が、次から次へと大悟へ写真を求める事態に。女性と写真を撮る大悟の様子をロケバスから見ていた小宮が「(大悟さんの)女好きがアダとなってる!」とコメントすると、車内は大爆笑! さらに、写真を求める人々でパニック状態になったため、急遽ロケも強制終了することに。ロケバスに戻った大悟が「(女性から)夢に出てきちゃったって言われたから…」と写真を撮った理由を説明すると、ロケバスは大いに盛り上がった。



その他番組内では、野呂のバーズデーイベントに潜入し、“ドッキリ企画”を決行。“真剣な”密着番組の取材だと思っていた野呂が「ちょっと怪しいなって思ってたんですよ。だけど、本当に真剣にやるからって言われて」と話す中、西澤アナウンサーが「野呂さん、(バースデーイベントの)ブログも書かれてましたよね」とコメントすると、「え!? 西澤さんも茶化してくる雰囲気!?」と、野呂が突っ込み、ロケバスは笑いに包まれた。

さらに、以前スタジオで野呂が挑戦し、スタジオ中が爆笑に包まれた「体重測定チャレンジ」を、今回は、渋谷の街中で再挑戦することに。野呂の体重が60キロ以上か60キロ未満かを予想するために、小宮が野呂の腰回りに手を当て「60キロ以上だった」と体重を予想するも、野呂が「気持ち悪い! リンパのところをぎゅっとやったんですよ! それが嫌!」とコメントしロケバスは大爆笑。その後、体重測定を実施する野呂さんの身に起こったまさかのハプニングの全貌は「Abemaビデオ」から無料で視聴可能なので、ぜひチェックを。

(C)AbemaTV

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ