「シュールな人気キャラクター」ランキングベスト10!ご当地キャラからマスコットキャラまで!

ご当地ゆるキャラとして大人気の「ふなっしー」や「くまモン」。そして、日本プロ野球・東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」や中日ドラゴンズの「ドアラ」、さまざまなジャンルのシュールなキャラが現在大人気。他にも「豆しば」「ぐでたま」など日本はシュールな行動をするキャラクターが注目を集めています。

好きな「シュールなキャラ」ランキング!

先日投票結果が発表された「ゆるキャラグランプリ2018」では埼玉県の「カパル」がグランプリに輝きました。しかし、ゆるキャラに限定しなかった場合、いったいどんなキャラが人気票を集めるのでしょうか。

そこで今回「シュールなキャラ」というテーマでネットアンケートを開催し、その結果をランキング形式にまとめました。果たして、あなたの好きなキャラクターはランクインしているでしょうか。まずは衝撃の結果をご覧ください!

1位 ひこにゃん 98票
2位 スポンジボブ 83票
3位 謎の魚(千葉ロッテマリーンズ) 80票
4位 くまモン 37票
5位 ドアラ(中日ドラゴンズ) 33票
5位 つば九郎(東京ヤクルトスワローズ) 33票
7位 豆しば 27票
8位 ふなっしー 23票
9位 メカ沢(魁!! クロマティ高校) 22票
10位 ぐでたま 21票

ひこにゃんが堂々の1位に輝く!

ランキングを集計した結果、滋賀県彦根市のマスコットキャラクター「ひこにゃん」が1位という予想外の結果となりました。

ブームはとっくに去ったかのように思いきや、実はひこにゃんは着々と進化を重ねているとのこと。さまざまなポーズやアクションを習得し、そのたびに注目を集めているそうなのです。

奇妙な動きのキャラが人気?

2位には大きな目が強烈なインパクトの「スポンジボブ」、そして3位には千葉ロッテマリーンズの「謎の魚」がランクイン。「つば九郎」や「ドアラ」などのプロ野球界を代表するマスコットをも上回る大健闘を見せる結果となりました。

この2キャラに共通しているのは奇妙な動きが魅力ということ。変なキャラクターの方が人気が集まりやすいのかもしれません。

つば九郎とドアラは同票で5位

新興勢力の「謎の魚」に追い抜かれてしまった東京ヤクルトスワローズの「つば九郎」と中日ドラゴンズの「ドアラ」は揃って同票で5位という仲良しな結果に。

どちらも長きに渡ってプロ野球のマスコット界を牽引してきた存在ですが、芸風がいよいよマンネリ化してきてしまったのでしょうか……。

くまモンとふなっしーはイマイチな結果に

ゆるキャラ界のレジェンドとも言えるご当地キャラの「くまもん」と「ふなっしー」はトップ10入りこそ果たしたものの、上位に食い込むことはできませんでした。

どちらもマスコットらしからぬ破天荒な行動が人気を集めましたが、今となってはそういったマスコットも珍しくなくなってきたことが影響しているのかもしれません。

シュールな発言が人気のぐでたまは10位

数々のシュールな発言が多くの女子を魅了している「ぐでたま」は10位。そしてシュール系ギャグマンガの名作『魁!!クロマティ高校』の登場人物の中でも特にシュールな存在だった「メカ沢」が9位にランクイン。

『魁!!クロマティ高校』の連載が終わったのは2006年のこと。今なおトップ10に入ってくるのはすごいことです。

11位以下の結果

11位 メソ(すごいよ!マサルさん) 16票
12位 イルカのイルカくん(AC部) 14票
13位 うなりくん 11票
13位 ピピ美(ポプテピピック) 11票
15位 こぐま(こぐまのケーキ屋さん) 9票
15位 エリザベス(銀魂) 9票
15位 ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ) 9票
15位 ちっちゃいおっさん 9票
15位 せんとくん 9票
15位 ポプ子(ポプテピピック) 9票

 

SNSで人気のちぃたん、にゃんごすたーは圏外

TwitterやYouTubeに投稿する動画が大人気のゆるキャラ「ちぃたん」。上位ランクインが間違いないものかと思いきや、フタを開けると27位。プロ顔負けのドラム演奏が話題の「にゃんごすたー」は21位という意外な結果となりました。

特に「ちぃたん」は「ゆるキャラグランプリ2018」でもトップ10入りを果たせず、もしかすると人気に陰りが見えてきているのかも……。

アラサーにはポプテピピックが人気

ちなみにアラサー世代に限ると、ポプテピピックの「ポプ子」と「ピピ美」がワンツーフィニッシュを飾るという結果になっていました。

来年にはいったいどんなシュールキャラが登場するのでしょうか。今から楽しみですね!

WRITER

  • 毬藻練子 (まりもねっこ)
  •        

  • 執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ