マルフォイ役トム・フェルトン、「『ハリポタ』は一度しか見ていない」

映画『ハリー・ポッター』シリーズで10年にわたり“ドラコ・マルフォイ”を演じたトム・フェルトン(31)。現在、YouTubeプレミアムのSFドラマシリーズ『Origin(原題)』に出演するトムが、『ハリー・ポッター』の映画は一度しか見ていないと明かした。

同シリーズは2001年の『ハリー・ポッターと賢者の石』から10年を経て、2011年に幕を閉じた。トム・フェルトンはハリー・ポッターと犬猿の仲であるスリザリン生のドラコ・マルフォイを演じて、世界中で一躍有名となった。

そんなトムが、長い間『ハリー・ポッター』シリーズを見ていないことを『PEOPLE.com』に明かした。「プレミアで『ポッター』の映画は見たけど、そのほかは一度も見ていないよ。神聖な日のためにとっておくんだ」「2人の子供と見るっていう夢があるんだ。僕が少し年をとったらね」とコメントし、将来パパになって自分の子供ともう一度見るのを楽しみにしているという。

さらに共演者とは今も仲が良いことを強調。「僕たちはみんなとてもスウィートだよ。この数か月の間、ブロードウェイでダニエル(・ラドクリフ)を見ることができて幸運だったね。彼は元気だよ。彼はいつも仕事の選択や人生観でインスピレーションを与えてくれるんだ。最近、エマ(・ワトソン)にも会ったよ。ビーチで少し過ごしたね」と話している。

トム・フェルトンは先月、ハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフが出演するブロードウェイミュージカル『The Lifespan of a Fact』を見に行き、試着室で撮ったツーショットをインスタグラムにアップしてファンを喜ばせていたほか、ハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンが今月初めにトムとビーチで撮った写真や動画をインスタグラムに公開して、トムの『Origin(原題)』の宣伝に一役買っていた。

ハリー・ポッター魔法ワールドといえば、最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』がついに日本で公開がスタートしたばかり。再び世界で魔法旋風が吹いている。



(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ