ジャニーズ同期・相葉雅紀と風間俊介がツーリング旅で語った「絆」

画像はイメージです / Shutterstock.com より


11月17日放送「にしやがれ」(日本テレビ系)では、ジャニーズ事務所で同期の嵐・相葉雅紀風間俊介が軽井沢でツーリング旅を楽しむ様子が放送され、二人の絆がうかがわれるエピソードなどが明かされた。

相葉「2人乗り?気持ち悪いよ」


冒頭スタッフから「今日のゲストは、初めてバイクに乗れない方です」と明かされ、驚愕の相葉。その後登場した風間は「(バイクは)2人乗りでしょ?」と確認するも、相葉は「2人乗り?気持ち悪いよ」とグチる。しかし、さらに風間は「今日1時半には東京のNHKに戻らなきゃいけないんですよ」と、実はケツカッチンだったことも明かし、慌ただしくツーリングの旅が始まった。

紅葉真っ盛りの軽井沢を走りながら、これまでの芸能人生を振り返る2人。

「昔は相葉ちゃん忙しくて『俺いつでも合わせるよ』って言ってたけどさ、お互い忙しくなったね」と風間が振り返れば、「なったね、良かったね」と答える相葉。

相葉が「(風間が)出てないドラマなのにさ、打ち上げ来てくれたよね」と言うと風間は「打ち上げ行ったら(相葉は)ドラマの人たちとご飯食べてて、俺何でそこに呼ばれたんだって思ったよ。でも、色んなスタッフを紹介してくれたって部分もあったじゃない?」と回顧。

相葉は「風間くん、当時仕事あまりなかったじゃない?それでいいキッカケになってくれたらって思ってた」と答え、2人の絆の深さが伺われた。

そしてその後観光スポットを訪れる2人だが、時間に追われてどうも落ち着かない旅に。ついにタイムアップとなり「本当にごめんなさい」と申し訳なさそうに駅に向かう風間。これに相葉は「あんなゲストいる?」とポツリと語り、スタジオは爆笑となった。

唖然とした相葉だったが、スタッフから「相葉さんも新幹線で帰るんで」と指示が入り「(風間と)同じ新幹線じゃん!」と一言。実は一緒に帰京することが分かり、メンバーも苦笑していた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ