【12星座別】闇の性格

カナウ


【12星座別】闇の性格

性格に闇の部分があることは、みなさんが一番よく知っているでしょう。
その闇の性格について、星座別に傾向を知ることができます。
また、闇の性格について事前に知ることで、抑制もできます。
嫌な思いをした時に、闇の性格の部分を出さない、あるいはポジティブな面を見るようにできれば、人生はもっと楽しくなるはずです。
アドバイスも含め、解説します。

目次

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ


牡羊座の闇の性格は『物事をずるずる引き延ばしてしまう』ことでしょう。
即断即決ができない状況の時におちいりやすく、保留したまま、次の展開へ進もうとするのが原因です。
小さな問題でも解決しないまま先へ進まないようにしましょう。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ


牡牛座の闇の性格は『嫉み、嫉妬の感情』でしょう。
支配欲が強いため、それを脅かすような状況になると負の感情に支配されてしまいます。
勝手な思い込みや妄想による場合が多いため、事実確認を怠らないようにしましょう。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ


ふたご座の闇の性格は『悪口を言ってしまう』ことでしょう。
人の悪口は蜜の味ではありませんが、コミュニケーションが得意な分、悪口が使えることを知っているのです。
悪口の代償は自分にまわってきますので、悪口に対する意識をすることで、おさえるようにしましょう。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ


蟹座の闇の性格は『無理な欲求』でしょう。
不安感が強いために、それらをなんとか紛らわそうとして無理な欲求をしてしまうのです。
不安感はどこかきているのかを突き止めることで、本当の解決方法が見えてくるでしょう。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ


しし座の闇の性格は『弱点を突く』ことでしょう。
常に優位に立っていたいという欲望が強いため、弱点を突いて自分の優位性を保とうとするのです。
そこまでして得られるものが相手からの反抗心であることを覚えておきましょう。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ


乙女座の闇の性格は『承認欲求』でしょう。
自分が優秀であることを認めて欲しい願望が強く、それらが満たされないと、ムチャをしてでも相手から引きだそうとします。
能力の優越や個性といったものは、周囲から承認されるものではないことを理解しましょう。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ


天秤座の闇の性格は『自己中心な考え』でしょう。
バランス感覚に優れているのですが、どこかにそのバランスを崩してみたいという好奇心にも似た葛藤を抱えているからです。
自分の人生にそれが必要かどうかを冷静に見極める視点を持つようにしましょう。

さそり座(蠍座)10月24日~11月22日生まれ


蠍座の闇の性格は『悪意、恨みの感情』でしょう。
感情の激しさに起因しているため、どちらかというと一度火がつくと消すことができないだけなのです。
悪意や恨みの感情がのぞかせた時、感謝や優しい気持ちを思い出しましょう。

いて座(射手座)11月23日~12月21日生まれ


射手座の闇の性格は『不誠実さ』でしょう。
要領が良い方ではない部分が大きく影響しているのですが、結果的に約束を破ったり、うわべだけで判断したりして、不誠実な人というレッテルが貼られてしまうのです。
判断するのは相手の真意を確かめてからでも遅くはありません。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ


山羊座の闇の性格は『自分本意』なところでしょう。
つい自己判断で動いてしまうため、周りの状況などをまったく考えず、迷惑をかけてしまうことがあるのです。
複数人で動く時は、随時に確認するようにしましょう。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ


水瓶座の闇の性格は『反抗心』でしょう。
それが正しいことであっても、従わされること強く嫌う性格のため、どうしても反抗心がわいてしまいます。
今の最善はなにかを見極めることで、反抗心はおさえることができるはずです。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ


魚座の闇の性格は『現実逃避、自己弁護』でしょう。
自分が想像する世界で生きているため、現実を受け入れることが苦手で、なにかと自己弁護に走ります。
いくら自己弁護をしたところで現実は変わらないことを理解するべきでしょう。
(Writer/Wicca)
Photo by . Rhett Wesley

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ