大人女子必見! 開運の秋!? 江ノ島~鎌倉~葉山、パワースポットを巡る日帰りドライブ旅へ。第1弾

clicccar

2018/11/20 14:03


気がつけば「平成最後の秋」ももう半ば。気持ちいい秋晴れが続き、ドライブにも最高な気候になりました!『Johnbull(ジョンブル)』 PR担当のマリアさんと女性でも運転しやすい機能満載の【トコット】で、鎌倉近辺のパワースポットを巡ってきました!

平成最後の秋、ペルルがオススメしたいのは「開運の秋」!
パワースポットの宝庫である鎌倉近辺をご紹介します

食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋、いろんな秋がありますが、あなたはどのようにお過ごしですか?

ペルル編集部がイチオシしたいのは「開運の秋」。実は秋から冬にかけての過ごし方が年末から年明けの運気UPにつながるそう。平成最後の節目でもある2018年秋、これは是非あやかりたい……!ということで早速パワースポット巡りの旅にいざ出発することに。

行き先は都内から車で1時間弱で行ける鎌倉近辺に決定! 鎌倉といえば、老若男女問わず大人気の観光地です。オールシーズン様々な人で賑わい、魅力的なお店やレストランが点在していることは承知の事実。でも実は関東屈指のパワースポットとしても評判が高いことをご存知でしょうか? 今回はその中でも特にパワーが強いと評判の『江ノ島神社』と『森戸神社』を巡ってきました。

ナビゲータはお洒落でチャーミングな
サリュコワ・マリアさん

今回ナビゲータとしてパワースポット巡りに同行していただいたのは、『Johnbull(ジョンブル)』PR担当のサリュコワ・マリアさん。気品とチャーミングさを合わせ持つ、憧れの女性です。日本に移り住んで20年のマリアさん、鎌倉は大好きな街ということで、パワースポットとともにオススメスポットも紹介していただきました。こちらは第2弾でご紹介するのでお楽しみに!

実は「龍の住処」!? 島全体がパワースポット!
三人姉妹の弁財天が祀られた『江ノ島神社』にお参り

「江ノ島」と言えば、国内有数のデートスポットですよね。恥ずかしながら遠くから眺めるばかりで江ノ島初上陸のペルル編集部。江ノ島の中心に位置する「江ノ島神社」は恋愛のパワースポットとして有名だそう。

境内には三つの社殿を構え、三姉妹の弁財天が祀られています。社殿は島をぐるりと回るように点在し社殿以外にも様々な名所があるので、まさに島全体がパワースポットと言っても過言ではありません。

また、江ノ島は『龍の住処』と言われ、江ノ島の起源となる龍と天女のロマンチックな龍神伝説もあり、関東の龍神参拝の要所だそうです。

取材の日はあいにくの雨模様。とはいえしっとりと落ち着いた空気の江ノ島もまた粋でした。マイナスイオンも相まり、ますますパワーチャージされていく気分に! 「江島神社」の入り口となる「瑞心門(ずいしんもん)」を通って、「辺津宮(へつみや)」へ。祀られているのは「田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)」。ここは金運アップのパワースポットなんだそうです。

本殿のすぐ後ろにある、お金を洗うと富が栄えるという「銭洗い池」へ。ご利益を期待しつつ、マリアさんと一緒に編集部もじっくりと時間を掛けて洗ってきました(笑)。

女心をぐっと掴まれる! ピンクの絵馬で神頼み

縁結びのパワースポットとして知られているご神木「むすびの樹」。この場所は特に恋愛の運気がアップするとか。大銀杏の下には絵馬を結びつけるスペースがあり、恋愛成就を願ってピンク色の絵馬がたくさんかけられています。無数の絵馬の迫力がその効果を物語っていますね。

弁天様をかたどったおみくじで運だめし!

弁天様をモチーフにしたユニークなおみくじ。朱い紐を引っ張ると中からおみくじが出てくる仕組みになっています。思わず手に取らずにはいられない、なんとも言えない愛らしさ!弁天様は記念に持ち帰れるのも、嬉しいポイントです。

ちなみに、おみくじは自分がいま気になることを思い浮かべながら引くといいそう。みなさんもぜひ試してみてくださいね。

今回は時間の都合で行けなかった「奥津宮(おくつみや)」と「中津宮(なかつみや)」。本来ならば3つの本殿を回ることでよりパワーチャージできるそうなので、次回は必ずリベンジすることを誓いつつ、江ノ島神社を後にしました。

江島神社

〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
TEL 0466-22-4020
http://enoshimajinja.or.jp

フレンチトースト発祥の店
とっておきのロケーションでとびっきりのスイーツが楽しめる
『LON CAFE(ロンカフェ)』でひと休み

江ノ島神社を抜け、エスカー(有料のエスカレーター)で坂道を登り、ほぼ江ノ島のてっぺんに位置する『LON CAFE(ロンカフェ)』さんでひと休み。 木々や草花に包まれた素敵な公園であるサムエル・コッキング苑の中にあります。

海を一望でき、緩やかな湘南タイムが流れる絶景テラスで楽しめるのは、自慢のスウィーツ「フレンチトースト」! なんとロンカフェさんがフレンチトースト発祥のお店だそう。

お店のイチオシメニューである「濃厚クリームブリュレ」と
「いちじくとクリームチーズ」を注文。

定番であり一番人気の「濃厚クリームブリュレ」。外はサクッと内側からジュワッーっと甘さが広がり、濃厚なカスタードクリームとの相性抜群。「いちじくとクリームチーズ」はいちじくの食感とチーズの酸味がマッチ。甘さ控えめでさっぱりとした風味で男性にもオススメです。湘南の海を眺めながら、絶品スイーツを頬張る時間はまさに至福のひととき。江ノ島に来たら、絶対に立ち寄りたい名店でした。心もお腹も満たされたところで次なるスポットへ急ぎます!

LONCAFE 湘南江の島本店

〒251-0036
神奈川県藤沢市江の島2-3-38 江の島サムエルコッキング苑内
TEL 0466-28-3636
営業時間
平日 11:00~20:00
休日 10:00~20:00
(19:30 ラストオーダー)
http://loncafe.jp

パワスポ巡りのお供は女性に嬉しい機能が充実した
DAIHATSU〈トコット〉

自分らしさの表現:To Character
安心安全、運転のしやすや:To Comfortableness
使いやすさ:To Convenience


この3つのワードの頭文字からつくられたネーミングの【トコット】。シンプルで飽きのこないデザインと充実の運転サポートシステムで、女性でも安心してドライブを楽しめる車です。日焼け対策も安心なUVカットガラスを使用していたり、安全運転をサポートしてくれるスマートアシスト機能搭載など、嬉しい機能が満載です。

バックドアはもちろん開け閉めラクラク。さらに後部座席を倒すと、さらにラゲッジスペースが出現! ドライブ中、ついついお買い物しすぎてもたっぷり積めるから安心ですね。

「コンパクトで小回りがきくので、本当に運転しやすい! でも室内は広々としてゆったりとした乗り心地」とマリアさん。まるで自分のお部屋感覚でリラックスしたドライブを楽しめる〈トコット〉で秋のショートトリップに出かけてみませんか?

(PeLuLu編集部 photo:Kumagai Yoshitomo)

DAIHATSU【トコット】
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_tocot/index.htm

【関連リンク】

こだわりの女子のモノコトwebマガジン『PeLuLu』
https://pelulu.jp/

マリアさんのInstagram
@salyukovamaria

JohnbullのInstagram
@johnbull_private_labo_womens

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ