風間俊介「21歳でジャニーズ業をたたみまして」 『御殿』初登場


俳優の風間俊介が、きょう20日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜19:56~)で、同番組に初登場する。

風間は、アイドル活動をしていないことから、「どこかのアナウンサーみたい」(ヒロミ)、「ジャニーズから遠のいてる」(明石家さんま)と、ジャニーズ事務所所属を疑われてしまうことに。そこで、「所属してますよ! ジャニーズのこと『弊社』って呼んでますから」と主張しながら、自身の立場について「21歳のときにジャニーズ業をたたみまして」と説明し、「アイドルグループから弾かれた」とさんまに言われると、「ここにしがみついていこうと思うので、今日はがんばっていきたい」と、初の御殿に爪痕を残そうと気合を見せる。

また、「この人デリカシーないなと思ったとき」というテーマで、風間は、ヒロミに20年前にされた行動に猛クレーム。当時中学2年生だった風間は、番組で共演していたヒロミにかわいがってもらっており、あることで落ち込んでいるとなぐさめてくれたという。そんな優しさを見せたヒロミが、収録が始まると一変したという。果たして、風間がヒロミから受けた仕打ちとは…。

他にも、さんまと約10年ぶりの共演となる矢田亜希子は、20年ぶりに再会した俳優から「今じゃこんなにおばさんになって」と言われてショックを受けたというエピソードを告白。さらに、原六花、岡田結実、小島瑠璃子、滝沢カレン、出川哲朗、中村橋之助、ペッパーボーイズ、三原じゅん子、みやぞん(ANZEN漫才)が出演する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ