松下由樹、唐沢寿明と本格初共演で“敏腕弁護士”に!「唐沢さんは変わらず軽やかなイメージ」

ザテレビジョン

2018/11/19 12:00

唐沢寿明が主演を務め、現在毎週月曜夜10時より放送中の「テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマBiz『ハラスメントゲーム』」(テレビ東京系)に松下由樹の出演が決定。敏腕弁護士役で、唐沢と本格初共演する。

本作は、井上由美子脚本で、スーパー業界大手老舗会社を舞台に、唐沢演じるコンプライアンス室長である秋津渉が、「パワハラ」「セクハラ」といったさまざまなハラスメントに真っ向から挑んでいく姿を描く、1話完結のヒューマンエンターテインメント。

松下は11月26日(月)放送の第7話に出演。第7話は美人秘書・小松(市川由衣)のわなにはまり、コンプライアンス室長・秋津(唐沢)がセクハラで訴えられる事態に。すべては水谷(佐野史郎)による策略だった。

セクハラの訴えを受け社内で孤立した秋津は、弁護士・熊沢(松下)に無罪を訴えるが、立証が難しいと一蹴されてしまう…。

これまでさまざまなピンチをあるゆる手を使って乗り越えてきた秋津だが、今回は弁護士からも見放されてしまい、絶体絶命の状況に。ピンチを乗り越えられるか?

なお、唐沢と松下は過去に同じ作品への出演経験はあるものの、同じシーンでの芝居をするのはこれが初めて。

松下は「唐沢さんとここまでしっかりとしたお芝居をさせていただくのは初めてなので、共演させていただきとてもうれしかったです。

唐沢さんは変わらず軽やかなイメージのままでした。演じてる時コロコロと表情が変わる中に芯の強いまなざしが印象的でした」と共演の感想を明かす。

■ 松下「ハラスメントの種類の多さも知りました」

さらに見どころを「セクハラではないことを証明することの難しさやハラスメントの種類の多さもこのドラマを通して知りました。咲子がマルオーとどのような関わりをするのか楽しみに見ていただければうれしいです」とアピールした。

また、11月19日(月)放送の第6話では、水谷をパワハラで訴える決意をした秋津。だが、真琴(広瀬アリス)らの聴取に対し水谷は事実を認めない。

そんな中、コンプライアンス室に人事の小泉光一(石井正則)が訪ねてくる。

リストラに応じない職員を“リスハラ”にならずに退職させる指導をしてほしいという。特に元上司である浅村(杉本哲太)への通告に悩んでいた。

一方、顧問弁護士の矢澤(古川雄輝)は秋津の一連の行動に何か裏があるのではと疑い始めるが…。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/169765/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ