黒川芽以主演作の新場面カット解禁! 中村倫也&田中圭とのツーショット到着

ザテレビジョン

2018/11/19 06:00

黒川芽以主演で映画化される、大九明子監督最新作「美人が婚活してみたら」の公開日が2019年3月23日(土)に決定。同時に新たな場面カットが解禁された。

同ドラマは、タブーなしの婚活女性の本音を、実在の登場人物のリアルなエピソードを基にさらけ出し、漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破したコミック「美人が婚活してみたら」が原作。

長く続いた不倫の終焉(しゅうえん)をきっかけに32歳にして本気で婚活を始める主人公・タカコを黒川、タカコの婚活を見守る親友・ケイコ役に臼田あさ美、さらに、タカコに一目ぼれする“高学歴・非モテ系・婚活男”の園木役に中村倫也、そしてタカコが婚活バーで出会う“イケメン・バツイチ・歯科医”の矢田部を「2018年の顔」に選出された田中圭が演じる。

このたび公開された場面カットは、長く続いた不倫の終焉をきっかけに32歳にして本気で婚活を始める主人公・タカコと、彼女と婚活で出会う男たち園木(中村)、矢田部(田中)、それに親友・ケイコ(臼田)のそれぞれのツーショット姿が映し出されたもの。

なお、本作は「勝手にふるえてろ」(2017年)の大九監督がメガホンを取り、脚本は「卒業バカメンタリー」(2018年、日本テレビ)で連続ドラマの脚本家デビューを果たしたシソンヌのじろうが務める。

■ あらすじ

「あぁ、死にたい…」休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコ(黒川)は、ふとつぶやいた。

仕事にも容姿にも恵まれていた32歳、WEBデザイナーのタカコは、20代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。

不倫ばかりの不毛な恋を重ねているうちに、すっかり三十路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい…」と、死ぬ気で婚活することを決意。

自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起したタカコは、親友ケイコ(臼田)の勧めで婚活サイトに登録してみるのだが…。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/169766/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ