彼とは相性のいいカップル? 絶対にチェックしておきたい項目5つ

カナウ


彼とは相性のいいカップル? 絶対にチェックしておきたい項目5つ

相性のいいカップルなら恋愛も長続きしますし、その先に結婚だって見えてくるはずですが、あなたは彼との相性が最高にいいと自信を持って言えますか?

相性の良し悪しは単純に決めることができませんが、恋愛を続けていく上で、どうしても見逃すことのできない部分もあります。

そこで今回は、相性のいいカップルかどうか、絶対にチェックしておきたい項目を5つご紹介。彼との相性、チェックしてみましょう。

目次



相性のいいカップルは味の好みが一緒


“味の好みが一緒”なら、相性のいいカップルだと思いますよ。
味の好みが多少違ってもどうってことないと思うでしょうが、デートで行くレストランの選択ひとつとっても、彼に手料理をふるまうにあたっても、味の好みでケンカになることもあるので、意外と見逃すことはできないチェックポイントになります。
結婚まで視野に入れるなら、毎日の食事は欠かせない相性のポイント。
どちらかが好みを合わせることができれば問題ありませんし、相手の好みに慣れてくることもありますが、彼との味の好みが近いかどうか細かくチェックしてみて下さい。

仲良しカップルは笑いのツボが同じ


“笑いのツボ”というのも、相性のいいカップルには不可欠な要素。
笑いのツボが合わなくても個々に楽しめばいいだけですが、笑いのツボが全く合わない相手というのは“感性が理解できない”ので、すれ違いの根源になることもあります。
また、笑いを共有できなければ一緒にいて楽しいとは思えることが確実に一つ減るので、恋愛を長く続けたいなら、笑いのツボはかなり大切なのです。

怒りのポイント・傷つけるポイントを理解しているか


相性がいいカップルかどうか判断する時、“○○が一緒”というポイントだけをチェックしがちですが、“相手を怒らせるポイント”を理解しているか、“どんなことで傷つくのか”を理解しているかも、チェックしておきたいポイントです。
どの程度で相手が怒るか、どんな言葉で相手が傷つくかを理解しておかなければ、何気ない言葉が余計な一言や心ない一言になってしまいます。
ケンカの原因になるのはもちろんですが、ケンカを通り越して一発で亀裂が入り、別れに至ってしまうこともあるため、相手を理解し相手も自分を理解してくれているか、是非チェックしてみて下さい。

お互いがお互いを補い合える性格か


“お互いの至らない部分を補える”ことができるカップルは、相性のいいカップルだと思います。
性格が似ているカップルばかりが、相性のいいカップルとは限りません。凸凹コンビとはよく言いますが、意外と正反対でたがいを補えるカップルの方が上手くいくケースが多かったりします。
たとえ性格が似ていなくてもお互いを補えるなら、恋愛が長続きする相性のいいカップルになれるのではないでしょうか。

イラッとしない・嫌だと思わない


同じことを言われても、同じことをされても、同じことを求められても、相手によって受け取り方って違いますよね。
昔なら絶対にイラッとしていたことや、嫌だと思っていたことも、なぜかイラッともしなければ嫌だとも思わない彼氏なら、相性が最高にいいカップルで間違いなし。
何を言われても、何をされても、何を求められても、喜びを感じることができる彼氏に巡り会えたなら、それはまさしく“運命”かもしれませんね。

さいごに


相性の良し悪しは単純ではありませんが、彼との相性のポイント、是非チェックしてみて下さい。
たとえ相性が悪くてもなんだかんだ長続きするカップルも多いので、彼との相性が悪いと思っても気に病むことのないように。
(瀬戸 樹/ライター)
Photo by. Snapwire

当記事はカナウの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ