国民的美少女・工藤綾乃が酒浸り生活!マツコの一言に思わず涙

※画像は、工藤綾乃さん 公式Instagram より


11月15日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、第12回全日本国民的美少女コンテストグランプリを受賞した女優の工藤綾乃が出演。マツコ・デラックスから酒浸り生活に至った本当の原因を指摘され、涙を流す場面が見られた。

工藤綾乃、国民的美少女の肩書がストレス



13歳で全日本国民的美少女コンテストのグランプリ&モデル部門をW受賞した工藤。順風満帆な芸能生活が待っていると思いきや22歳の現在、酒に溺れる毎日なのだとか。

その理由として工藤は「国民的美少女コンテストって大き過ぎるので、その肩書が自分の能力というか、自分のポテンシャルっていうのが全然見合ってない」と言い、グランプリを取った当初、様々なバックアップがあったにも関わらず、チャンスを掴み切れなかった事を悔やんでいるという。これにマツコは「私達が分かんないぐらい重荷だったんだろうね。ホントの少女がそれを背負っちゃったのがさ」と同情。

また「お仕事増えたら解決するのかな?」との質問に、工藤は「それもそうだと思うんですけど、たぶん寂しいんですよね」とポツリ。大学の友達にもなかなか会えないという工藤に、マツコは「あ~。分かりましたこコレ」と言い「あなた、まだ覚悟ができてないわ」と工藤の甘さを指摘。

続けて「友達と会えない寂しいってところと次元の違う『もう女優として絶対成功してやる!』ってのがあったら変わると思う」と助言。続けて「米倉(涼子)さんや(上戸)彩ちゃんがね、じゃあ、どういうつもりで生きてるかっていったら、たぶんまず、己が女優として大成していく事を最優先して生きてきたわけじゃない?そこですよ」と手厳しい意見を述べた。しかし、少し泣きそうな工藤の顔を見て「まだ22歳だからさ、友達と遊びたいっていうときじゃない」と気持ちに寄り添うマツコ。

しかし、工藤の目からは涙が溢れだし、それを見たマツコは「ちょっとやめてよ~!」と笑いながら懇願。周囲から責められたマツコが「ごめんねー」と謝ると、工藤は「いや、おっしゃる通りなのかなって思って」とマツコの一言に涙を流していた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ