King&Prince、紅白初出場決定にジャニーズWESTファン激怒! SNSでファン同士の大ケンカ勃発……

日刊サイゾー

2018/11/17 01:00


 大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が、11月14日発表された。

今年は、ダサいけどかっこいいと話題になった「U.S.A.」をリリースしたDA PUMPが16年ぶりに返り咲き。また、若者の支持を集めるシンガー・ソングライターのあいみょん、同局のサッカーテーマ曲「VOLT-AGE」を歌う6人組ロックバンド・Suchmosなどの初出場が決定。

そして、ジャニーズからは5組の出場が決定。その中でも今年5月にデビューしたばかりのKing&Prince(以下、キンプリ)は初出場で、ジャニーズファンからは歓喜の声が上がっていた。

しかし、ジャニーズ内のあるグループのファンは、このキンプリの初出場に不満を持っているよう。SNSでは愚痴や怒りが聞こえていたという。

「今年は、嵐(10回目)、関ジャニ∞(7回目)、Sexy Zone(6回目)、Hey! Say! JUMP(2回目)とキンプリが出場します。しかし、この結果がニュースになるや否や、ジャニーズWESTファンが激怒。キンプリの前にデビューしているにもかかわらず、これまで一度も紅白に出場したことがないWESTを押しのけて初出場となったのが、相当気に入らなかったのでしょう。また、今年デビュー5周年なのにということも、その気持ちに拍車をかけたよう。ネット上では『今年5周年で先輩なのに、なんでキンプリが!?』と不満の声が続々と上がっていました」(ジャニーズライター)

そんな中、このツイートを見たキンプリファンが応戦。

「『売れてないからです』『“なんで出れないの?”と言っているお花畑ジャス民(WESTファンの名称)はCDをもっと買え!』といった辛口なコメントが殺到し、しまいにはSNS上で双方のファンによるケンカが勃発。キンプリファンといえば、今年のJUMPのコンサート会場がショボく『キンプリがJUMPの公演会場を奪ったのでは?』との声が上がった際も、JUMPファンに対して辛らつな罵倒コメントを送っていただけに、キンプリファンの行動はちょっと目に余るものがあります」(同)

先日はメンバーが乗った新幹線に集まり、発車時刻を遅らせ大問題となったキンプリファンの行動。そんなことばかりしていると、同じジャニーズファンから嫌われてしまうかも!?

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ