写真映りが悪くても諦めないで!資生堂で“奇跡の一枚”を撮影してきた 【銀座】

じゃらんnews

2018/11/16 15:00


BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO

じゃらん編集部・新米ライターの前田です。
皆さんは、写真映りって気にしたことありますか?

ライターとして早半年が過ぎ、色々なスポットに取材へ行ったのですが…

とにかく写真映りが悪い!!!

残念すぎるほど笑顔が下手なのです…。

デスクや同僚からも「これは致命的…」と笑われる始末。

「こうなったら、奇跡の一枚を撮ってみせる!!!」と東京・銀座にある話題のフォトスタジオに駆け込みました。

記事配信:じゃらんニュース
悲報!写真映りが悪すぎる新米ライター
写真映り素の瞬間にシャッターを切られ、このありさま写真映り慣れない自撮りで顔が引きつる写真映りフォトジェニックスポットなのに映えない笑顔
ここ半年で20か所以上のスポットを取材し、撮影されることが多いのですが、
毎回先輩ライターに「写真、他にないの~?」と言われてへこむ日々。
家に帰って鏡の前で笑顔の自主練習するものの、なかなか口角が上がらない…。

「こればっかりは、仕方ないか…」と思っていた時、
デスクから「ここ行ってきなよ~。写真映り抜群に良くなるらしいよ」と教えてもらったのが、「SHISEIDO THE STORE」の『BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO』!

メイクアップのプロ「資生堂」様の助けを借りて、奇跡の一枚を撮りに行くことになりました。
『BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO』で魔法を体験
案内されたのは、撮影スタジオ顔負けのメイクルーム

BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO

お店に入ってまず案内されたのは、大女優さんが使っていそうなメイクルーム。

白を基調としていて、部屋にいるだけで背筋がピン!
いつもよりきれいに映してくれているような鏡にも気分が上がります♪
今回のテーマは映画「プラダを着た悪魔」
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOしっかりヒアリングしてもらえるので、なりたいイメージをしっかり伝えるのが◎
まず始めに写真のイメージを決めます。
過去に撮ったお客さんの写真を見せてもらいながら、いろいろと妄想を膨らませます♪

『「プラダを着た悪魔」のアン・ハサウェイみたいな、バリバリのキャリアウーマン風』が良いな~と

今回は、仕事のプロフィールで使えるようなかっこいい写真をお願いしました!
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO気合十分!前日に悩みすぎて結局2着持って行きました
前田『実はどんな服が撮影に合うか分からず、もう一着持ってきたのですが、どっちがいいでしょうか…!?』

メイク・安東『今回は仕事用でかっこいい雰囲気に仕上げられる予定ですので、花柄も素敵ですが今着ていらっしゃる方が印象的に合うかと思います』。

こんな風に、撮影する服に迷走しても大丈夫!プロの担当スタッフさんが丁寧にアドバイスしてくださいました。着替えるスペースもあるので、何着か持っていくのもいいかもしれません。

※着替えのある方、相談されたい方は、予約時間の15分前に来店してください
【ヘアメイク編】プロの技が炸裂!自分でマネできるポイントも♪

BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO

今回は、メイク担当の安東さんとヘア担当の和田さん、撮影担当の鈴木さんの3人が付きっきりでフォローしてくださいます。
念入りな下準備が肝心!
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO濃厚リッチなマスクで潤いを与えます♪
乾燥が気になるこの時期!ファンデーションを塗った時に、小ジワが目立たないようにしっかり保湿することが大切なんだとか。

まずは、普段使わないような高級パックで保湿をしてもらいました。

「エステに行っているみたい…至福」。
メイクは厚塗りではなく立体的に!
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOマネキンのように固まってしまいます
下準備が終わったら、いよいよメイク開始!
写真を撮るときに平面になりがちな顔を、立体的に作っていくそうです。
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOマツ毛エクステではありません
丁寧にホットビューラーを使ってまつ毛をあげていきます。「こんなに上がるの!?」と驚愕するほどお目がパッチリ!

「まだまだノビシロあるな、私(笑)」
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO仕上げのリップ♪
メイクも終盤。メイク担当・安東さんのおすすめのリップカラー3色から、気になる色を仕上げに塗って…完成!全体的に厚塗り感もなく、しっかりカバーされています♪

いつものっぺりしている顔が、立体的に見える!!!
傷んだ髪もツヤツヤに変身!

BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO

通常セットしたあとに吹きつけるへアスプレーを、ブローの時にサッとかけてすばやくクシでとかすと…髪がツヤツヤに!ヘア担当の和田さんオリジナルの方法、凄すぎます!

前田『お二人のチームワーク、抜群ですね!』

ヘア・和田『ありがとうございます。でも、前田さん含めて4人でひとチームです!撮影になったらF1レースみたいにピット作業しますよ』。

なんと頼もしい…!「惚れてまうやろ~」。
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO髪の毛に艶が出ている!すごい!
そのあと、丁寧にブローをしてもらったあと、コテでくるくる巻いてもらいました♪

「結婚式の二次会に行けそう!」
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO見て下さい!自身に満ち溢れたこの表情(笑)BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOあまりの変わりように数分眺めてしまいました
「今日合コンあれば、絶対モテるのに(笑)」

>>>次のページは撮影編♪
【撮影編】修正なし!ポテンシャルを最大限に引き出してくれる撮影
カメラテストで映りの良い角度を知る!
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOカメラテストなのに、ガチガチに緊張
ヘアメイクが終わると、いよいよ撮影が始まります。
まずは、カメラの前に立ち、左右の向きを変えてカメラテストを行います。

撮ってもらった写真を全員で確認しながら、「右向きの方が可愛くない~?」「めっちゃかわいい、かわいい!」と褒められまくり。

「私って右向きの方が写り良いんだ」と初めて知りました。

一生分の「可愛い」を頂いたところで…!!!
撮影本番!数センチ単位で角度調整
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOプロ総出で最終調整に入ります
いよいよ、本番!
ヘアとメイク、衣装すべてセットし直していただき、再度カメラの前に立ちます。

カメラマン・鈴木『もっと、口角上げようか~』
前田『うう…これ以上上がらないです』

カメラマン・鈴木『一回頬を触って、そこ意識してみようか』
前田『おお!ちょっと上がった気がします』

カメラマン・鈴木『もうちょっと口角上げたいけど…オーケイ!行こう!』
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOレンズを向けられると緊張で、ただただ突っ立ってしまいます
「パシャ、パシャ、パシャ」とシャッターを切られながら、
「いいね~、もうちょい右向こうか」「ほんの気持ち下向いて」

数センチ単位の指示が飛んできます。
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIOF1のピット作業のように素早い速さで手直し
4~5枚撮ったら、カメラマン・鈴木さんが写真を確認。

その間に、メイク・安東さんとヘア・和田さんが、チームワーク良くミリ単位で手直しをしてくださいます。

「そんなに崩れていないような…」と思ってしまいますが、これがプロの技!写真に写るところはすべて直していきます!
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO何パターンかポーズを変えて撮影
約1時間の撮影で、だんだん撮られることにも慣れ、周りに可愛いと言われすぎ、「モデルになれるんじゃない、私?」と天狗が止まりません。

最後には自信満々でポージング!
たくさん撮影した中から究極の1枚を!

BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO

撮影が終わり、一通りすべての写真をチェックしていきます!

枚数が多すぎて全然選べませんが、気になったものに印をつけてもらい、徐々に選択肢を減らしていきます。

「うわぁ~、こっちの笑ってる前田もいいけど、ちょっと上目使いの前田もいいわ~」

まさか前田で悩む日が来るなんて!(笑)
BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO数分間、迷った末…
ようやく3枚まで絞り、もう一度見直します。
「うう…、どれも捨てがたい…」。

ちょっと角度が違うだけで凄く印象が変わるので、あとは好み!

前田『ん~……。決めました!これにします!』

決まった写真がこちら!

前田琴美

見違えるほど写真映りが良い!!アナウンサー風の写真に仕上がっています♪

こんなに別人みたいでも、肌色を均一にするために明るさを調整したり、傷などを目立たなくしたりするため以外は、一切修正されてないんです。

さすが美のプロ!一生の記念になりました。

※普段はスタジオ内でスマホなど自分のカメラでの撮影はできません
まとめ
ビフォーアフター※同じ人物です
普段の写真と見比べてみると、月とスッポン!!!Beforeの写真と比べると明らかに違いました(笑)

ちょっと値は張りますが、プロフィール用や就職活動で使うのもおすすめ♪

今回の撮影で撮られ慣れたので、次からきっと自信を持ってモデルが出来るはず!この写真はじゃらんニュースのプロフィールアイコンとして使っちゃお~っと!(笑)
SHISEIDO THE STORE
TEL/03-3571-7735
住所/東京都中央区銀座7-8-10
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休
アクセス/JR・東京メトロ新橋駅より徒歩5分、東京メトロ銀座駅より徒歩7分
料金/レディース・メンズフォトプラン【レディース】26,460円【メンズ】16,200円 ※画像データは別料金
「SHISEIDO THE STORE」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ