有吉弘行、タクシーで「くさ!」という後輩に怒り「めちゃめちゃ嫌い」

画像は「マツコ&有吉 かりそめ天国」番組ページより


11月14日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、MCのマツコ・デラックス有吉弘行が、タクシーの車内が“くさい”という事実をどうやって運転手に気付かせるかという話題で盛り上がった。

マツコ「くさいよって知らせた方がいい」



番組では「ママ友の中に食事に行けば『遠っ!』、メニューを見れば『高っ!』など、言わなくていい一言を悪意なく言ってしまう人がいる」という27歳主婦からのお怒りメールを取り上げた。これにマツコと有吉は、自分たちも口に出してしまうタイプだという話で盛り上がる。

すると有吉は「後輩とかと一緒にタクシーとか乗ってたまにあるじゃない?『くさっ!』って言う後輩。めちゃめちゃ嫌いだもん」とデリカシーのない後輩について愚痴り始め、これにマツコは「それは言わないわよ!誰かを傷つけることは言わない」とキッパリ。

しかし、マツコは「ただね……あの臭いタクシーをずっとあのままにしておいた方がいい?」と別の心配をし「“くさいよ”っていうのはちょっと知らせてあげた方がいい。『くさっ!』って言い方が正しいかどうかは(わからないけど)」と訴える。

これに有吉は「だからさ、やっぱり“くさいな”って思ったらさ、冬でも窓を開けるとかさ、やっぱりこっちもこっちでアピールの仕方がある」と言い、マツコも「それはやる!」と、同様の行動に出ると言う。

続けて有吉が「やっぱり『くさっ!』って言うとさ、運転手さんも『くぅー』(って落ち込んで)て可哀想じゃん。それは嫌なのよ」と切ない想いを伝えると、マツコは「わかるのよ?」と共感したが「でもああいう方って、それぐらいのショック療法を与えないと、お気付きにならない方が多くて」と申し訳なさそうに言い、これにスタジオが大爆笑。

続けて「よくあるのが、じゃあ窓開けます。冬だったとします。(すると)『暑いですか?』って言って来るのよ」と、真意が伝わらないと言い、やはり小声で「くさ」と言うのはどうかと提案。すると有吉は「一緒一緒!言っちゃあダメよ」と却下していた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ