香取慎吾、大野智に続く「ジャニーズ屈指の若手芸術家」がいた!

アサジョ

2018/11/15 10:15


 元SMAP香取慎吾が、フランス・ルーブル美術館の敷地内で初の個展『NAKAMA des ARTS』を開催したことからもわかるとおり、ジャニーズのタレントは芸術センスにあふれている人が多い。香取は昨年にジャニーズ事務所を退所しているため「元」となるが、現役ジャニーズで香取と同じく個展で海を渡っているのは、の大野智だ。

08年2月、東京・六本木ヒルズで初の個展「FREESTYLE」を開いており、ここの展示作を15年、中国・上海で開催した海外初個展で披露した。同年、アート写真集の出版にあわせて、都内で再び個展「FREESTYLEII」も開催している。

「個展を開くには至りませんが、イラスト上手なジャニーズタレントは多いです。新しいところでは、今年もっとも売れた新人グループKing&Princeの高橋海人。グループ最年少(19歳)の海人は、4月13日に発売された少女漫画誌『ベツコミ』5月号から、『アイドル、ときどき少女まんが家。』という漫画連載を始めています。お姉さんの影響で、小さいころから少女漫画が大好きだった彼にとって、念願の連載といえるでしょう」(アイドル誌ライター)

自分で撮った写真や描いたイラストをご贔屓のアイドル誌に載せるケースもあるが、テレビ番組で毎週1枚、手描きイラストを発表している幸せ者がジャニーズWEST・桐山照史だ。

「桐山は『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の木曜レギュラー。メンバーの中間淳太、先輩の関ジャニ∞・横山裕と出演中ですが、毎週の番組終了間際に、手描きフリップを披露。それに合わせたダジャレを、芸人のサバンナと口にしています。そのギャグは、なんとも言えない出来栄えですが(笑)、絵の腕前は申し分なしです」(前出・アイドル誌ライター)

香取、大野に続く次代の画伯は誰か。今もっとも勢いに乗るキンプリの若い芽に期待したいが。

(北村ともこ)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ