保志総一朗ら男性声優がボーカロイド曲を歌う「ACTORS」テレビアニメ化決定

アニメハック

2018/11/14 20:30

(C)EXIT TUNES/ACTORS
 男性声優演じるキャラクターがボーカロイド曲を歌唱し、学園ドラマを繰り広げるコラボレーションCDシリーズ「ACTORS」のテレビアニメ化が決定した。合わせて、保志総一朗が演じる光司陽太(みつつかひなた)と、小野友樹が演じる円城寺三毛(えんじょうじみけ)のアニメ版キャラクターデザインが発表。キャラクター原案のめか氏が描いたアニメ化お祝いイラストも公開されている。

2014年に始動した「ACTORS」は、ボーカロイドのカバーアルバムを主軸として、ドラマCDやノベライズなどでも展開するシリーズ。巨大都市学園群スライヴセントラルを舞台として、自主性を重んじる校風で知られる「私立天翔学園」に通う生徒たちの日常と青春を描く。1年生・志戸穂役の高橋直純、2年生・鳴子郁役の佐藤拓也、3年生・鑑香水月役の野島健児、教職員・小田原牧役の速水奨ら30人の男性声優陣が参加し、CDでは、みきとPの「いーあるふぁんくらぶ」や、黒うさPの「千本桜」といった人気ボーカロイド曲を多数カバーしている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ