約束したのにヒドイ! 彼には難しい彼女との約束とは?




何で忘れるの? どうして約束守ってくれないの? 私のこと好きじゃないからでしょ! そんなふうに彼を恨んでしまったことはありませんか。彼女との約束をマメに覚えていて正確に実行できる男性は素晴らしいものですが、多くの男性にとって、女性との小さな約束はどうしても難しいようで……?
悪気はないけれど失敗した経験について男性の皆さんに聞いてみました!

男性には難しい彼女との約束とは?

1. 買ってきてほしいもの



彼が、お願いしたものとは全く違うものを購入してきた。多くの女子がそんな経験をしているようです。男性としてはどう思っているのでしょうか。

・ 「彼女から頼まれたものはわかっているけれど、店に行って他にスペックがいいものがあったりすると、そちらに目がいってしまう」(会社員/33歳)

・ 「ハッキリ言って彼女のこだわりが理解できないので、ピッタリのものが買えない。プレゼントは特に困る」(製造/27歳)

・ 「奥さんから『検討違いのものを買ってくる』といつも怒られます。でも、女性の曖昧な指示がわからない。色・値段・メーカーなどわかりやすく言ってほしい」(医療関係/30歳)

▽ 男性なりに一生懸命の様子。決して、わざと違うものを購入しているという訳ではないようです。

2. 食べものなどの好き嫌い

身近な人の好みを重要な情報と捉える女性と違い、男性は彼女の好き嫌いにそれほど重きを置いていないようです。

・ 「『嫌いなものは買ってこないで』と言われるけど、奥さんの食べものの好みが数年毎に変わっているので覚えられない」(建築関係/34歳)

・ 「女性って人間関係の好き嫌いが相当激しいと思う。彼女から『○○さんはダメだから』と言われても、すぐ忘れてイベントなどに呼んでしまう」(プログラマー/26歳)

▽ これは男性にとって、そもそも約束の範囲に入らないのかもしれませんね。

3. 誕生日や記念日



特別な日を忘れることは、カップルの喧嘩の原因。それは結婚してもずっと変わらないようです。

・ 「毎日を大切に過ごしていれば、結婚記念日とか関係ないと思う。でも、奥さんから『来年忘れたら離婚』とか言われたので、慌ててカレンダーに登録した」(団体職員/35歳)

・ 「彼女の誕生日ピッタリに連絡しなかったら、忘れられたと怒られた。そうじゃなくて、誕生日がある月に豪華な食事に行けばいいと思っていたんだけれど……」(講師/29歳)

▽ 愛していることに違いはありませんが、細かな部分や相手の願望までには気がまわらないようです。記念日に対する認識や優先順位の違いもあるかもしれませんね。

4. デートの内容

一緒に行きたい場所を考えている時って幸せです。それなのに、彼がデートプランの内容を忘れるということ、よくあるパターンのようですね。

・ 「友達と観てきた映画の話をしたら、『それ、私と一緒に観るって約束したじゃん!』とすごい形相でキレた彼女。そんなに重要なことだと思わなくて……」(アプリ開発/28歳)

・ 「洋食屋に入ったら、『月末は焼肉に連れていってくれるって約束したのに』と不機嫌になった彼女。先に言ってくれたらすぐに変更するのに!」(福祉関係/30歳)

▽ 想像以上に男性は鈍いものです。察してほしいと思ったら大間違いなので、約束を守ってほしい時は言葉でハッキリ伝えた方がよさそうですね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ