「相変わらず天才」 サッカーの審判になりきったロバート・秋山に爆笑

grape

2018/11/14 13:09


※写真はイメージ
お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが、さまざまなプロフェッショナルになりきる人気シリーズ『クリエイターズ・ファイル』。

クリエイターズ・ファイル

今回は、サッカーの試合で『世紀の誤審』をした審判・犬塚義実になりきってインタビューに答えています。

日本代表がFIFAワールドカップのアジア最終予選で見せた『ドーハの悲劇』『ジョホールバルの歓喜』に並ぶといわれる『ハノイの混乱』。

動画内だけで作られた『ハノイの混乱』とは一体なんなのか…その全容は動画をご覧ください。


離婚調停を気にして「試合を見ていなかったかも」と発言した犬塚さん。1試合でレッドカードを22枚も出すなど、やっていることがめちゃくちゃです!

これは確かに大混乱を招く試合になったことでしょう。

ネット上では「笑った」「秋山さん天才」といったコメントが多く上がっていました。

・誤審すぎて笑いが止まらない。

・キャリーオーバーで吹き出した。

・シリーズ史上、もっとも仕事ができないやつじゃないか。

・完全に家庭の問題を持ち込んでる。

「本当にこういう人いそう」と思わせるほど、クオリティの高いなりきりで人々を笑わせる秋山さん。

次はどんな人物になりきって、私たちを笑わせてくれるのでしょうか。今後も注目です!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ