『VIVA LA ROCK 2019』ACIDMAN、BIGMAMA、クリープハイプ、SiM、大森靖子ら第一弾出演アーティストを20組発表

SPICE

2018/11/14 12:00


2019年5月3日(金・祝)から6日(月・休)の4日間、さいたまスーパーアリーナにて開催される『VIVA LA ROCK 2019』。その第1弾出演アーティスト20組が発表された。発表にともない、4日券の先行販売が開始した。

今回発表された第1弾出演アーティストは以下の通り。
ACIDMAN / 大森靖子 / Official髭男dism / クリープハイプ / SiM / 神聖かまってちゃん / ズーカラデル / w.o.d. / teto / TOTALFAT / ニトロデイ / ハルカミライ / Hump Back / BIGMAMA / FIVE NEW OLD / BLUE ENCOUNT / Base Ball Bear / The BONEZ / YAJICO GIRL / LAMP IN TERREN

また、2019年のビバラは初の4日間開催に加え、今までの「アリーナモード」から装いを大きく変えた「スタジアムモード」での開催となる。今までSTAR STAGEとVIVA! STAGEの間にあった「壁」や「通路」を取り払い、この2つのステージを1つの広大な空間の中にデザインするという。

そして、2019年1月12日(土)に北浦和KYARAにて無料パーティーであるビバラのキックオフパーティー『KICK OFF VIVA!!!』や、新たに始動するオフィシャルボランティアチーム「VIVA LA FORCE」の募集開始も発表となった。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ