「スターバックス」大阪限定“めっちゃ”抹茶ドリンク、10日間のみ提供&試飲レポ

Nicheee!

2018/11/13 17:00

DSC_0023

スターバックスが、大阪に1号店をオープンしてから、2018年11月28日で20周年を迎える。その1号店は現在も営業する、梅田HEP FIVE店。これを記念し、大阪府内のスターバックスでのみ、3種類のスペシャルなドリンクを期間限定販売する。2018年11月12日から21日までの10日間限定で、なくなり次第終了。

DSC_0030

今回、“STARBUCKS 20th Aniversary in OSAKA”プロジェクトと題し、大阪府内にある全105店舗での展開。『大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ』(ホット/アイス)と『大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ』を、大阪府内の店舗限定で販売する。通常の抹茶パウダーを使ったドリンクと比べて1.5倍以上もの量の抹茶パウダーを使用し、ネーミングにも大阪弁でなじみある言葉「めっちゃ」が入っているのも特徴。茶道の千利休が大阪府堺市にゆかりがあることにも由来する。大阪府内の店舗からアイデアを募り、大東市にあるアルビ住道店のバリスタが考案したこのドリンクが採用された。

このドリンクの発売を前に、実際に試飲してみた。

DSC_0004

『大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ』のアイスは、抹茶の味がとてもする、まさしく「めっちゃ」抹茶味という感じがし、抹茶好きにはたまらない。ホットになると、抹茶の風味に加え、ホイップクリーム、キャラメルソースとチョコレートソースが絶妙に合い、ほどよい甘さで楽しめる。一方、『大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ』は、バニラアイスのような白ベースの上に抹茶の緑が乗っている二層仕立てで、甘さをより感じながら味わいたい人向けと言えそうだ。いずれもドリンクのトップがお好み焼きやたこ焼きのようにも見え、大阪旅行の記念にもなること間違いなし。

いずれのドリンクも、ショートから4サイズで提供されるのもうれしい。

DSC_0031

またこの期間中、大阪府内の店舗では、地域とのつながりに感謝するコミュニティ活動も実施。店舗ごとに、ネームマーキングのサービスやチョークアートなどが登場する。大阪の店舗限定で、スタッフ(パートナー)がイエローのTシャツを着て、その背中には個人ごとにメッセージが書き込まれていることも。ぜひともチェックしてみて欲しい。

DSC_0013

スターバックス コーヒー ジャパン: Starbucks Coffee Japan
http://www.starbucks.co.jp/

(Written by A. Shikama / シカマアキ)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ