中村倫也の“狂犬ヤンキー”っぷりが女子瞬殺!「超クズなのに超カワイイ!!」<今日から俺は!!>

ザテレビジョン

2018/11/12 07:38

賀来賢人主演、福田雄一脚本・演出のドラマ「今日から俺は!!」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第5話が11月11日に放送され、東京ヤンキー・紅野役で中村倫也が登場。卑怯であぶない男でありながら、甘い口調で話す“クレイジーさ”に多くの女子が魅了された。(以下、ネタバレがあります)

同作は累計発行部数4000万部を超える西森博之の青春不良コメディー漫画が原作。転校を機に金髪パーマにイメチェンした“今日からツッパリ”の主人公・三橋貴志(賀来)と、同じく“今日からツッパリ”のトンガリ頭・伊藤真司(伊藤)の最強コンビが織りなす痛快学園物語。

賀来と伊藤をはじめ、早川京子役の橋本環奈、川崎明美役の若月佑美(乃木坂46)、片桐智司役の鈴木伸之など、人気俳優・女優の不良姿も大きな反響を呼んでいる。また清野菜名演じる赤坂理子の“マジメだけど実は武道家の娘で強い”という役柄が、アクションが得意な清野にピッタリだと話題だ。

■ 東京ヤンキーとの抗争勃発!

第5話では、三橋のクラスメイト・佐川(柾木玲弥)が東京・原宿でかっぺ狩りに遭ったことから始まった東京ヤンキーVS千葉ツッパリの一大抗争劇が描かれた。冒頭、島崎遥香が“竹の子族”ルックで登場し話題を呼んだが、敵役ゲスト・中村にも大きな注目が集まった。

仲間3人を引き連れて千葉にやってきた紅野は、絡んでくるツッパリたちを次々にボコボコに。三橋をライバル視する今井勝俊(太賀)やその子分・谷川安夫(矢本悠馬)もボコボコにされ、開久高校のツッパリも歯を抜かれるなど、ドラマ版「今日から俺は!!」でもとくにバイオレンス色の強い回となった。

中村演じる紅野は、千葉のツッパリたちのような“仁義”は持たず「ケンカはレジャーだよレジャー」と言い切るチャラついた不良。ぶかぶかのセーター姿で強烈なパンチや飛び蹴りなどド派手アクションも披露する一方で、仲間も平気で裏切ったり果たし状を送っておいてすっぽかす卑怯っぷりも。

しかも、口調はあくまで優しく柔らかなトーンで話すために、醸し出す“クレイジーさ”は倍増。

■ ヤンキー・紅野の表の顔は…?

それでいて、ラストではそんな紅野の“表の顔”も明らかに。進学校のブレザーに身を包んだ優等生・白原として登場し、さわやかなセンター分けのヘアスタイルも披露した。

SNSなどではファンからの興奮の声が殺到!「東京ヤンキーかわいい。中村倫也サンの萌え袖にキュン」「中村倫也のクズ男マジ最高!」「超クズなのに超カワイイ!!」「白原のセンター分けの懐かしさ、好きだな~」といったそれぞれのキャラへの感想に加え、「ヤンキーのときと優等生のときのキレっぷりが違うーーー!さすが」「中村倫也すごいな!!!」「1回で2度おいしい」といった声で賑わった。

これまでも、1月期のドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)でドSな“モラハラ”夫を怪演し、4月期の「崖っぷちホテル!」(2018年、日本テレビ系)では、競艇狂いでやる気のないシェフ役、映画「孤狼の血」(2018年)では耳を食いちぎる“狂犬”暴力団組員役と、役柄ごとに印象の全く違う“カメレオン”ぶりが話題になってきた中村。今回は、そんな中村のカメレオンぶりが1本の作品のなかで楽しめる貴重な機会になったようだ。

11月18日の「今日から俺は!!」は第6話を放送する。とある場所で三橋の父・一郎(吉田鋼太郎)に出くわした教員・椋木(ムロツヨシ)は、秘密を共有することで「三橋に何でも言うことをきかせる」という取引を成立させる。

一郎から“ある見返り”を提案された三橋が、裏の事情を知らないまま、1週間椋木のしもべになるという男の約束を交わす。翌日、人が変わったように椋木に尽くす三橋に、伊藤や理子をはじめ校内は騒然!一方、椋木を羨む気の弱い教師・坂本(じろう)は道でヤクザの剛田(勝矢)と知り合い、生徒指導専門の実習生として学校に呼び込む。椋木のしもべ・三橋vs坂本の用心棒・剛田の抗争勃発で軟高が大変なことに―!?(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/169052/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ