嵐・相葉雅紀、お泊り保育で脱走!?「怖くなっちゃって…」クレしんとコラボ実現でアフレコ挑戦

テレビドガッチ

2018/11/12 05:00

・相葉雅紀が主演を務めている『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系、毎週金曜23:15~※一部地域を除く)が、11月23日に放送される『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系、毎週金曜19:00~)とコラボレーションすることがわかった。相葉は、ショートアニメ「オラとシッポと神楽坂だゾ」のアフレコに挑戦した。

『クレヨンしんちゃん』は、1992年4月に放送がスタートし、今年放送27年目に突入した国民的アニメ。『僕とシッポと神楽坂』は東京・神楽坂にある坂の上動物病院を舞台に、若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちとの心温まる交流を描く、癒し系ヒューマンドラマ。“嵐”の相葉と“嵐”を呼ぶ5歳児・野原しんのすけによる“嵐つながり”に加え、坂の上動物病院の看板犬・ダイキチとしんのすけの愛犬・シロの“白いモフモフ犬”という共通点もあり、ドラマとアニメの枠を飛び越えたコラボが成就した。

相葉とダイキチが出演するのは、ショートアニメ「オラとシッポと神楽坂だゾ」。体調を崩した愛犬・シロを坂の上動物病院の高円寺先生に診てもらった、しんのすけ。しかし、ダイキチとシロが“激似”だったことから、思いもよらぬハプニングが起きてしまう。

アフレコ当日、相葉はこれから声を当てるアニメーションをひと通り見て「これ、“激ムズ”ですね……」と緊張の面持ち。しかし、リハーサルを重ねるごとにコツをつかんで上達し、すぐに声の張りもセリフのタイミングも完璧にこなした。ラストは「『クレヨンしんちゃん』らしく笑ってみて!」という監督からの“無茶ぶり”にもバッチリ対応。果たして、相葉が披露した、その“しんちゃんらしい笑い声”とは……!?

そして、アフレコを終えてホッとしていた相葉のもとに、突如、しんのすけが登場。相葉は「しんちゃん、初めまして!」と初対面を喜び、しんのすけも「相葉ちゃん~♡」とフレンドリーに話しかけ「“嵐”つながりで、今日からオラも嵐のメンバーってことでいい~?」と強引にメンバー入りを要請。

突然のおねだりに、相葉が「持ち帰って、メンバーと相談してもいい?」と戸惑っていると、しんのすけが「オラ、ダンスなら自信があるゾ」といい、なんと嵐のデビューシングル「A・RA・SHI」をキレッキレで踊り、猛アピール。その完コピダンスに触発された相葉がなんとアドリブで一緒に踊り出すという、スタッフも想定外の“第2のコラボ”が実現。相葉は「しんちゃん、スゴイよ!! この踊りは、もう“嵐”そのものだね!」とダンスを絶賛した。

以下に、相葉のコメントを紹介する。

<相葉雅紀 コメント>
――アフレコの感想は?

ショートアニメではありますが、こんなにがっつりアフレコに挑んだのは初めて。緊張しましたが、楽しかったです。アニメーションの口の動きと合わせるのが難しくて、プロの声優さんは本当にスゴイなと実感しました。僕ひとりだけの収録だったので孤独な戦いでしたが、最後までやり遂げました!

――しんのすけと対面した感想は?

ひょうきんでかわいかったですね! しんちゃんが「A・RA・SHI」を完璧に踊ってくれたので、ついつい身体が勝手に動いちゃいました(笑)。しんちゃんのダンスはスゴかったですね!! あの踊りは、もう“嵐”そのものでしたよ(笑)!

――『クレヨンしんちゃん』はご覧になっていましたか? どんなところが好き?

もちろん見ていました! 放送がスタートしたのは小学生のころだったと思いますが、「ものすごく面白いアニメがはじまった!」という当時の衝撃も覚えていますし、今でも『ミュージックステーション』がはじまる前に楽屋でテレビをつけたりするので、まさにずーっと見てきたアニメ。しんちゃんはやんちゃなところ、大人を大人と思っていないところが生意気でかわいいなと思います。

――今回のコラボの感想&みどころは?

小学生の頃から見てきたアニメに出演させていただけるなんて、本当にうれしかったです。コオ先生を男前に描いてくださってありがたかったですね。それにしても、シロとダイキチは白くてモフモフしていて、ほぼほぼ一緒ですね(笑)。ダイキチもかわいいですが、シロちゃんもかわいい! 2匹がからむお話も面白いので、ぜひコラボを楽しんでいただけたらうれしいです。

――しんのすけは“嵐を呼ぶ5歳児”ですが、ご自身は5歳の頃、どんな子どもでしたか?

保育園のお泊り保育で夜、抜け出して家に帰ったら翌日、大変な事態になっていたことを鮮明に覚えています。眠れなくて怖くなっちゃって、保育園から家がすごく近かったこともあって、「ウチの方がいいや!」と思って帰って寝ちゃったのですが、次の日、超~怒られました。相当、迷惑をかけたんだろうな(笑)。あのときはすみませんでした!

――『僕とシッポと神楽坂』のみどころもお願いします!

このコラボが放送される11月23日(金)、ドラマは第7話を迎えます。第7話は最終回に向けて、これまででいちばん大きくストーリーが動くところ。『僕とシッポと神楽坂』最大の山場となりますので、ぜひ第7話、そして最終話も逃さず見ていただきたいですね!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ