Hello Youth 福岡で初ワンマンライブ 大盛り上がりに「泣きそう」

 今年8月に結成されたアイドルグループ「Hello Youth」が9日、福岡・DRUM Beー1で初のワンマンライブを開催した。

 8月のデビュー後、初のワンマンライブは完売となり、会場は大勢のファンで埋め尽くされた。Hello Youthが所属するIQプロジェクトの先輩グループ「LinQ」や「トキヲイキル」やサウンドプロデューサーの175RのISAKICKも見守る中、新曲3曲を含む全12曲を披露した。

 ライブ中には、来年1月から始まるHello Youth 1st青春ツアー~東名阪福出身県~「桜が咲くまで、一直線!満開のさくらが見たいんだ!」の発表も行われた。3か月間に及ぶ初ツアーは全20公演で、ツアーファイナルは3月17日に福岡で開催する。

 ライブを終えた小嶋ひより(15)は「こんなに大勢の人が来てくださると思っていませんでした。ワンマンライブでは泣かないと思っていたのですが、こんなにファンの方が来てくださると思っていなかったので、ライブの最初から泣きそうでした。これからも、私たちと青春していきましょう」と話した。

あなたにおすすめ