脈アリじゃない!? 勘違いしそうな男性の「思わせぶり言動」4つ




彼の言動から「もしかして脈アリ?」と期待してしまうことってありますよね。ですが、恋愛感情ではなく、ただの親近感だけだったりすることも……。思わず「脈アリ」を期待しそうになるけれど、「実はそうではない可能性大」な言動ってどんなものなのでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「勘違いしそうな男性の“思わせぶり言動”」をご紹介します。

男性の「思わせぶり言動」

1. デートに誘うわけじゃないけど予定を聞く



「休みの日って何しているの?」「どこ行くの?」「誰と行くの?」など予定を聞かれると「もしかして?」と淡い期待を抱いてしまう女性も少なくないはず。ですが「ただ会話のきっかけとして聞いただけ」の確立も高いという声が目立ちました。

「『休みの日は何するの?』とか予定を聞くことは、会話のきっかけでよくする。『じゃあ○○に行こうよ』と言われない限りは『ただの日常会話』だと思う」(31歳・通信会社勤務)

クリスマス何するの? とか恋人系イベントの日の予定を聞かれても「脈アリ」とは限らないのが現実……!?

2. 話題がないけど毎日連絡してくる

とくに話題がないけれど、毎日のようにメールやLINEで連絡してくる。そうなると「これはもしかして」と思ってしまいそうですよね? でも男性のなかには「ただ会話したいだけ」「コミュニケーション好き」なタイプもいるので早合点しないように、という声も。

「別に話題なくても毎日連絡してしまう相手、います。でも恋愛感情じゃなくて友達として信頼しているって感じ。暇なときに、ただ会話をしたいなってだけのこともあります」(33歳・アパレル関連)

▽ 毎日連絡がくる=恋愛としての好意、ではないことも。「○○くんに連絡すると楽しい」など伝えてみると進展するかも?

3. 夜中に突然電話をかけてくる

夜遅い時間に電話がかかってきたり、LINEで連絡があると「こんな時間に思い出すなんて、私のこと好きなのかも?」と思ってしてしまうこともあるはず。ですが、ただ「寂しいから話せる相手がほしいだけ」「深い意味はない」という声もありました。

「夜中に寂しくて、この人なら電話出てくれそうだなって相手に連絡してしまうことあります。ちょっと誰かと話したいなってときあるじゃないですか? 思わせぶりなんてつもりないです!」(30歳・アパレル関連)

▽ 好きだから夜中に連絡するというわけではないらしい……。「みんなに連絡してるの?」とさりげなく聞いてみると真意がわかるかもしれません! けれど誰彼構わずではなく、「電話しても出てくれそうな相手」を選んでいる可能性もあるので、一概には言えない……!?

4. 二人で飲みに行こうと誘う



今度二人だけで飲みに行こうよ! と誘われたら、ちょっと期待してしまうことも? ですが「お酒を一緒に飲む相手がほしいだけ」「友達として話し合いたい」と、必ずしも恋愛感情があるわけではないですよね。

「二人だけで、と言われたら男でも『もしや脈アリ?』って期待しそうだけど、ただ飲み友達がほしい、面白い人だから話を聞いてみたいってパターンも多いですよね」(29歳・美容師)

▽ 相手がお酒好きな場合は二人で、と誘われても「飲み友達」がほしいだけの可能性も。会話の内容から脈アリかどうかを探るのがよさそうです。

まとめ

もし気になる人からこんな言動をされたら「もしかして」と期待しそうになってしまいますよね。ですが「あくまでも脈アリとは限らない」という声も多数! たとえ恋愛感情でなくても相手に興味や好意があることは確かなので、そこからの行動で恋愛関係に発展する可能性も出てきますよね。

あなたにおすすめ