田中れいな×彦摩呂“乾杯ショット”に反響「顔の大きさがっ!」

11月8日より東京・シアター1010にて上演スタートした舞台『信長の野望・大志-冬の陣- 王道執行~騎虎の白塩編~』でヒロインお市役を演じている田中れいな。2日目を終えた彼女が9日、インスタに今井宗久役の彦摩呂と舞台裏で乾杯するところを公開した。

田中れいなは11月11日に29歳の誕生日を迎えるが、「幼少期 お市が やってて楽しすぎます」というその容姿は普段でも10代で通用しそうだ。

彼女が「みんなで乾杯したよぉ」と缶ビールを持つ彦摩呂とのツーショットを投稿したところ、観劇したファンから「前回よりお市も板についてきて、立ち回りも姫らしくなってきましたね!」「幼少期お市良かったよ。途中で槍を舞台から落としちゃって最前の人が渡してたのが面白かった(笑)」などの感想が寄せられた。

そんななか「おつかれいな! 顔の大きさがっ! 全然違うぅ!」「顔の大きさの違い」というコメントが目立つ。もっとも、顔に限らず全身の量感を比べても彦摩呂の大きさは田中の2倍以上はありそうに思える。

ちなみに、10月27日配信のインターネット番組『直撃! 週刊文春ライブ』にて、ミュージカル『ふしぎ遊戯』で共演した俳優・平野良(34)との「焼肉デート」を報じられた田中れいな。そのため今回の投稿にも、「平野良とは違って距離遠いな!」という声が見受けられた。

彼女は10月29日に舞台『信長の野望…』の会見で、その件について聞かれ「友達です」と交際を否定している。また「彦摩呂さんとも行きます」という言葉を受けて、当の彦摩呂も「行きました」「舞台メンバーで大人数だったので広いところにいきました」と答えている。

画像は『田中れいな 2018年11月9日付Instagram「#舞台信長の野望 2日目終了」、2018年11月8日付Instagram「みんなで おつかれーな」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ