「ゴブリンスレイヤー」第6話の先行カットが到着。ゴブリン退治の依頼主は“剣の乙女”で!?

WebNewtype

2018/11/10 18:00

テレビアニメ「ゴブリンスレイヤー」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「水の街の小鬼殺し」あらすじ>突如ゴブリンスレイヤー宛にゴブリン退治の依頼が届いた。その送り主はかつての魔神王を打ち倒した“剣の乙女”だった。ゴブリンスレイヤー、女神官、妖精弓手、鉱人道士、蜥蜴僧侶の一行はさっそく水の街に向かう。風光明媚な水の街だが、昨今不審な事件が多発しているという。多くの人たちが暮らす街の地下には下水道が通っている。そこにゴブリンが潜んでいると睨んだゴブリンスレイヤーたちは、早速地下水路に侵入する。

第6話「水の街の小鬼殺し」は、11月10日(土)24時30分からAT-X、25時30分からTOKYO MX・サンテレビ・BS11で放送。dアニメストア・アニメ放題・U-NEXT・AbemaTV・Gyao!・ニコニコ生放送・ニコニコチャンネル・Amazon Prime Videoにて、11月10日(土)25時30分から配信されます。

本作は、蝸牛くもさんによる小説をテレビアニメ化。最下級モンスターとして知られるゴブリンのみを狩る青年を主人公・ゴブリンスレイヤーの物語が描かれます。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/168901/

あなたにおすすめ