「やりたいことがわからない」16歳女子にみきなつみが贈る1曲

TOKYO FM+

2018/11/10 17:00

シンガーソングライターのみきなつみさんが、11月7日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」に出演。リスナーから届いたお悩みに、自身の楽曲の中からおすすめの1曲とアドバイスしたを送りました。



――リスナー(16歳・女性)のお悩み
自分のやりたいことが分からなくなってきました。今までは特に何も考えず「これになれならいいな~」と思っていて周りにもそう言ってたのですが、最近になって「それは本当にやりたいことなのか?」と考えてしまい・・・あまり落ち込まず、また新しい夢を見つけられたらいいな。

――このリスナーのためにみきなつみさんが選んだ楽曲は「ボクらの叫び」です。


【みきなつみ「ボクらの叫び」Official Music Video】

みきなつみ:「自分のやりたいことが分からなくなってきました」という一行目から「そういう時期あったな~」っていうか、今もそうだなって思います。「私って何を歌いたいんだっけ?」「本当に歌いたいことって何なんだろう?」って、今も常に模索中というか。そこと戦いながら「どこまで自分の言葉をさらけ出せば、相手に伝わるんだろう」って、悩みながら曲を作っています。

そしてそんな想いのこもった曲が「ボクらの叫び」です。私は今年の夏に47都道府県ツアーをしたんですけど、そのときに「自分のやっていることって合ってたんだな」と、色んな人と会ったことで気づけたんです。だから何でもいいから、ひとつずつ行動にしていくことが答えを見つけるきっかけになるのかなって思います。

「また新しい夢を見つけられたらいいな」って最後に書いてあるんだけど、本当にその通りだと思います! 何か新しいことに挑戦して、それがもしかしたらきっかけになるかもしれないですよ!



今回、みきなつみさんが紹介した楽曲「ボクらの叫び」は、11月7日リリースのセカンドミニアルバム『とけたアイスの味は青かった』に収録されています。
さらに、このメッセージ放送後には番組にも生登場。2015年の「未確認フェスティバル」ファイナリストであるみきさんが、パーソナリティのとーやま校長、あしざわ教頭と再会。校長からミニアルバムについて聞かれ「ファーストミニアルバムから、さらにみきなつみの色んな面を見せられる1枚になったと思ってます!」と話していました。

番組ではアーティストの皆さんが週替わりでリスナーの悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイト( https://www.tfm.co.jp/lock/matsuda9/)でご確認ください。



----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年11月15日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55・金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

あなたにおすすめ