日本三大イルミネーション2年連続1位!あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

Walkerplus

2018/11/10 16:30

10月27日(土)~2019年2月5日(火)の期間、あしかがフラワーパークでイルミネーションイベント「光の花の庭」が開催されている。広大な園内に450万球の光が輝き、毎年多くの観光客で賑わう人気のイベントだ。

今年で17回目の開催となるイベントは、2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれ、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは2年連続で全国1位を受賞している。9万4000平方メートルの園内に450万球を超えるイルミネーションを装飾しており、見事な光の世界が体験できる。

11月中旬までは見頃のアメジストセージと光を融合した演出、11月下旬から12月下旬はクリスマスのイルミネーションが楽しめる。元旦から最終日までは、冬咲きボタンと光を組み合わせた演出を行われる。

特に注目したいのは、大藤棚をイルミネーションで再現した「奇蹟の大藤」。花を専門とするスタッフが花びらの細部まで表現している。紫色に光る藤棚は、この時期にしか見ることのできない大注目のスポットだ。

美しい本物の花と融合した「光の花の庭」は必見のイルミネーションイベント!家族やカップルであしかがフラワーパークへ出かけてみよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

https://news.walkerplus.com/article/168694/

あなたにおすすめ