秋冬の定番!簡単ニットネイルのやり方講座

michill

2018/11/10 14:00

ネイルシールを使えばセルフでも!ニットネイルの簡単なやり方って?



不器用さんでも出来る!100均のニットネイルシールで冬模様♪




寒い冬の定番ネイルといえば、なんといってもニットネイル!名前の通り、爪に立体的なニット柄を描いていくデザインで、見ているだけで暖かくなってしまいそうなデザインです。今回は、家計に優しいプチプライスなポリッシュと100均ネイルシールを使った、簡単なニットネイルのデザインをご紹介します!
出典:不器用さんでも出来る!100均のニットネイルシールで冬模様♪【michill】
執筆者:もふ


秋冬の定番といえば、やっぱりニットネイル♡あたたかみがありかわいい模様や色で、大人っぽくセルフネイルを楽しむことができます。でも、ニットネイルはニット柄をセルフで描くのが難しく、初心者にはハードルが高いネイルデザインという印象も…。

でも、そんなニットネイルも100均のニットネイルシールを使ったやり方なら、セルフでも簡単に仕上げることができるんです♪ダイソーでは、その季節に合ったポリッシュやネイルシールが売られていて、秋冬になるとニット柄のネイルシールも人気に!ニット模様のネイルシールの上からネイルポリッシュを重ねて塗ることで、ネイルシール感も出ず、ぷっくりとしたかわいいニットネイルになります♡

100均ネイルシールを使ったニットネイルのやり方を覚え、まずはニットネイルをやるハードルを下げましょう!

マニキュアとネイルシールでできる!ニットネイルのやり方



秋冬の定番ニットネイル♪シールとマニキュアで簡単なやり方紹介




ケーブル編み等のニットは流行問わず着られるアイテムですが、その編みをネイルでも再現してしまおうというのが今回の“ニットネイル”です。柄がぽこぽこしているものなので、本来こういうアートはジェルネイル向きとされています。しかしマニキュア(ポリッシュ)でも、少し頑張るだけでジェルに見劣りしないニットネイルをセルフでできます。ポイントを交えながらご紹介させて頂きます。
出典:秋冬の定番ニットネイル♪シールとマニキュアで簡単なやり方紹介【michill】
執筆者:ayako.r


ジェルを使わないと、凹凸のあるかわいいニットネイルはできないと思っている人も多いと思いますが、実はマニキュアでも簡単にニットネイルを楽しむやり方があるんです!

今回のニットネイルのやり方に使うのは、マットマニキュアやネイルシール、マットトップコート。ダイソーのネイルシールとマットトップコートを使えば簡単にニットネイルができますし、マットマニキュアでニット柄を描いていくやり方でもOK!ホワイトやピンクの色を使ってカラフルにしてみたり、グレーなどのマニキュアを使ってシックにまとめたりと、楽しみ方も自由です◎

ジェルネイルに見劣りしないマニキュアを使ったニットネイルで、セルフネイルの幅をもっと広げましょう♪

片栗粉を使ったニットネイルのやり方!


マニキュアやジェル、ネイルシールを使ったニットネイルのやり方が主流ですが、実は片栗粉を利用したニットネイルのやり方もあるんです♪

ジェルネイルでニット柄を描き硬化していくのと同じように、ポリッシュに片栗粉やパウダーを混ぜて粘度をあげることでニット模様が浮き出たおしゃれなデザインに仕上げることができます♡

ジェルネイルっぽいニットネイルが、お家にある片栗粉やポリッシュで実現できるなんてすごすぎます…!
コツはポリッシュの粘度を硬めに調節すること。ベビーパウダーや片栗粉1に対し、マニキュア5くらいを目安に混ぜていきましょう。

根気が必要ですが、仕上がったときの喜びは格別です♡

秋冬定番のニットネイル。ニットネイルは柄が複雑で、セルフではあまりできないというイメージもあるかもしれませんが、ネイルシールやマニキュアなどプチプラアイテムで簡単にやることができます。ニットネイルのやり方をしっかりとおさえ、爪先にも季節感を取り入れていきましょう♪

「#ニットネイル」の記事をもっと見る

あなたにおすすめ