シンプルでも存在感!『オレンジ×ネイビー』でつくる大人ネイル

Itnail

2018/11/10 13:00

お洒落カラーのオレンジとネイビー。洋服やアクセサリー、小物類にも取り入れられることが多い色味ですよね。オレンジとネイビーの組み合わせは、ネイルにも取り入れてもおしゃれにまとまりますよ。この記事では、オレンジ×ネイビーの組み合わせでアートする大人カッコいいネイルデザインをご紹介します。

■ オレンジ×ネイビーでアートするニュアンスネイル

H&S



via itnail.jp

バランスをみながら複数のカラーをのせていくニュアンスネイル。
オレンジ×ネイビーの組み合わせでアートすると、とてもお洒落度の高いデザインに仕上げられますよ。

例えば、ナチュラルカラーのシンプルネイルを基本として、お好みの爪数本にオレンジ×ネイビーのニュアンスアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。ベースをクリアにして、透明感のある上品なデザインに仕上げるのも素敵ですね♪

カッコよく仕上げたい場合はネイビーを多めに、明るく女性らしい雰囲気に仕上げたい場合はオレンジを多めに使うといいでしょう。

M’snail

M’snail



via itnail.jp

■ オレンジ×ネイビーでアートするレトロフラワーネイル

short nail creator ERIKO

short nail creator ERIKO



via itnail.jp

オレンジ×ネイビーの組み合わせならレトロフラワーネイルもおすすめ。
オレンジとネイビーはどちらもレトロネイルに使われる色味です。これらを組み合わせてフラワー柄を描くと、レトロな雰囲気に仕上げることができます。

例えば、クリアホワイトをベースに、ネイビーとオレンジ色を使って茎と葉のついたフラワーモチーフを描くデザインはいかがでしょうか。ネイビーのフラワーとオレンジのフラワーが絡み合うようにアートしたり、ネイビーのフラワー柄とオレンジのフラワー柄を描くデザインを組み合わせたり。アレンジ次第でいろいろなデザインを楽しむことができます。

michi Nail

michi Nail



via itnail.jp

■ シンプルに!オレンジ×ネイビーの1本だけネイル

BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~



via itnail.jp

オレンジ×ネイビーのネイルは、シンプルな「1本だけネイル」デザインに仕上げるのもおすすめです。

爪4本をオレンジで、残り1本をネイビーでカラーリングしたり、その反対の配色にしたり。爪全体をカラーリングするデザインだけでなく、グラデーションネイルやフレンチネイルにこの配色を取り入れてもいいでしょう。

ネイビーとオレンジは単体でもとてもお洒落な色味ですが、組み合わせることでファッション性の高いデザインに仕上げられます。シンプルなデザインならばセルフネイルでも簡単にできるので、忙しい女子にもおすすめですよ♪

Itnail編集部

あなたにおすすめ