“銃”によって理性が壊れ、日常が狂ってしまった男を描く怪作

NeoL

2018/11/10 11:57



中村文則の同名小説を実写映画化した『銃』が公開。

大学生のトオルは、雨の夜の河原で拳銃を手に入れる。自宅アパートに持ち帰った銃は、トオルに刺激と興奮を与え、彼にとって宝物のような存在になっていく。やがて銃をカバンに入れて持ち歩くようになったトオルの前に、すべてを知っているかのような一人の刑事が現れる――。

銃によって支配され、狂気に満ちていく主人公・トオルを村上虹郎が熱演。公開は、11月17日より。

銃監督:武正晴出演:村上虹郎、広瀬アリス/リリー・フランキー(2018年/日本)11月17日(土)テアトル新宿ほか全国ロードショー(C)︎吉本興業http://thegunmovie.official-movie.com/

あなたにおすすめ