男子が思う「可愛い人」って?女子とは違う「可愛さ」のポイント

愛カツ

2018/11/9 09:45


よく言われている、男子と女子の思う「可愛い」の違い、気になりますよね。

女子的には可愛いと思っていても、男子からみれば全然可愛くないし……ということがよくあります。

そこで今回は、男子はどんなときに可愛いと思うのかについて、本音を交えて紹介していきます!

あなたの思う「可愛い」とズレているかどうか、早速チェックしていきましょう!

男子のいう「可愛い」って?

■ 1.可愛い顔ってどんな顔?

ぱっちり目にくるんとしたまつ毛……

頑張ったメイクは、女性からも男性からも、「可愛い!」と褒めてもらえそうですよね。
でも、男子の見どころはちょっと違うみたいです。

「女の人ってどうしてそんなに顔にごだわるのか不思議です。メイクを頑張り過ぎているとコワい!」(20代男性/学生)

「そもそも、メイクはキライ」(30代男性/旅行会社)

作り込みすぎた顔はむしろ好感度ダウン!

メイクは女を美しく見せると思いがちですが、あまりに手間も時間もかけているようなメイクは男性に引かれてしまうということがうかがえます。

“メイクしている感”がバッチリ出てしまわないような、自分らしさを活かした清潔感のあるメイクが良いのです。

「可愛いを作るのはメイク」という女性にありがちな考えは捨てて、世の男子が可愛いと思うのってどんな顔なのかも意見を聞いていきましょう。

「目が合った時に、恥ずかしそうにほほえんだ顔が可愛いと思います」(40代男性/自動車販売)

「いろんな表情で楽しそうに話している顔がいい」(30代男性/営業)

男子は奥ゆかしいほほえみや、いきいきとした表情に可愛らしさを感じるみたいですね。

「笑顔は最高のメイク」とよくいわれますが、まさにその通り。

親しみやすさたっぷりの笑顔は、男女どちらからも好かれるはず!

楽しいときやうれしいとき、ふと見た鏡の自分を可愛いと思ったことはありませんか?

笑顔は自分の可愛さをグレードアップしてくれます。
毎日、ステキな笑顔で過ごせたらいいですね。

■ 2.「優しい」は可愛い

優しいって、性格的なことじゃん!

という声が聞こえてきそう……ですが、男子は女子を優しいなと感じたと同時に、可愛いとも思うんだとか。

「大丈夫?と、心配そうに聞いてくれたとき、可愛いなと思いました」(30代男性/営業)

「僕が馬鹿なことを言っても、振り返るといつも笑って見ていてくれた」(20代男性/IT系)

「下手すぎるカラオケなのに、『先輩にぴったりの曲ですね』」と選曲を褒めてフォローしてくれたとき、可愛い子だなと思った」(20代男性/学生)

気遣いや気配りをしてもらった時、心の中からじわーっと「可愛い!」という気持ちが湧き上がるようです。

男子は、優しい言葉や内面、さらにはその癒してくれる存在自体にも可愛さを感じるんですね。

優しさを心がけるだけで、男子からの評価がグンとアップしそうな予感……。
あなたの優しさ、きっと可愛いと思われているハズ!

■ 3.その可愛さ、守ってあげたい!

子どもがよちよち歩いていると、誰でも「可愛い……!」と感じるのではないでしょうか。

この可愛さを守ってあげたい、と本能的に思うものです。

子どもには、愛される要因がたくさんあります。

心理学的にも、小さいもの、やわらかいもの、丸いものが好まれるといわれていますよね。

子どもの不安定で転びそうな姿、無垢で一生懸命な様子も放っておけない可愛さがあります。

男子も、女子のけなげな姿を可愛いと思うのです。

「男は女の涙に弱い」とは、かよわいものを守ってあげたいという本能からくるものですが、なんと、この本能で結婚を決めた人もいます。

「みんなで飲んだ帰りに転んだのを見て、俺が守ってあげなくちゃと思った」(20代男性/会社員)

守ってあげたくなる危うさは、時として可愛いと男子に思わせる魔力を持っていることがわかりました。

もちろん、わざとバカなことをしたり、年齢にそぐわない言動をしたりするのは相手を疲れさせるだけなので、注意しましょうね。

■ おわりに

いかがでしたか?

筆者も、男子から守りたいと思われる可愛い人になりたい……!

皆さんもぜひ、男子の可愛いと思うポイントに気を使って過ごしてみてくださいね!

(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ