似てる?“アメリカの松潤”と評判の人気男優。セクハラを受けた過去も…

女子SPA!

2018/11/10 08:44



の松潤(松本潤)に似ている!」と日本女性の間でたびたび話題になるアメリカの俳優エズラ・ミラー(26)。松潤ファンたちの間でも“アメリカの松潤”と認められているといわれ、ある映画監督が来日した際には、松潤を見てエズラと見間違えたという話もあるくらいだ。

端正な顔立ちと、なんとなくアジア系を思わせるエキゾティックな雰囲気で、本国アメリカのみならず日本でも人気が急上昇しているエズラ。今月23日に日本公開される話題作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』にも出演するなど大活躍だが、そんなエズラが未成年の頃に受けたセクハラ被害を明かした。

このたび#MeToo運動の一環として自身の体験談を披露したエズラ。法律的には未成年だったにも関わらず、ある映画監督に酒を飲まされ、セクハラ被害を受けたことがあるという。

エズラは芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」にこう語っている。

「ワインを飲まされたんだ。未成年だったのに。『ゲイ解放運動の映画に出てみないか?』って聞かれたから、『嫌です。あなた達はモンスターじゃないですか』って答えたよ」

作品や監督の名前を暴露こそしなかったエズラだが、不品行の被害を訴え始めた現在の流れを称賛する一方で、自身が経験してきたことを踏まえこう振り返った。

「『何それ?受け入れらないよ』って言えるような凄い時代になって素晴らしいよ。僕らの多くにとって、目にしていることが驚きさ。なんとか乗りきったけど、受け入れらないことだと誰もが分かっていたからね。それがハリウッドっていうところなんだ。だから僕らは皆、セックス労働者なんだと思っていたよ」

さらにエズラは「力ある男性」は女性に従うべきだと語る。

「力ある男性は本当はどんなに女性やその力に服従したいのか気づいてないけど、そうすべきだよ。すぐにそうすべきだね。世の中をダメにしているんだから」

自分の性について、男性や女性といった固定的な観念を持ってないとされているエズラ。過去には自分のセクシャリティについて「クィア(LGBTQのQ=クィア)」と表現し、大反響を呼んだ。エズラが自分をあえてゲイではなくクィアと表現したのは、女性にも男性にも恋することがあるわけだから、恋する相手をジェンダー(性別)によって分ける必要性を感じないというのが真意のようだ。

しかし、クィアをカミングアウトしたことについて、一部の人から「間違いだ」と言われたというエズラ。さらに、イメージを大切にしているハリウッドで、この先主役を得ることはできないだろうとも言われたことを後に明かしている。

そんな批判もうけたエズラだが、『少年は残酷な弓を射る』、『ウォールフラワー』といった話題作で存在感を発揮し、いまや『ジャスティス・リーグ』や『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』といった大作に出演する人気俳優となったのだ。

◆実は「日本好きなオタク男子」としても知られている

高い演技力と美しい容姿、オープンで親しみやすいキャラクターでファンを着実に増やしているエズラ。実は、日本のマンガやアニメのポップカルチャーをこよなく愛する親日家として知られている。

特に、ポップカルチャーの祭典コミコンでのコスプレは毎年話題となっており、2017年は日本のマンガ『鋼の錬金術師』の主人公のコスプレを披露、そして今年は『スーパーマリオ』シリーズのキノピオに扮した姿で登場した。

過去に映画のプロモーションで来日した際には、仕事が終了した後も自腹を切って日本滞在を延期したことも。滞在期間中は、代々木公園と中目黒で花見をしたり、ゲームセンターで遊んだり、和食を堪能したりとかなり東京を満喫した様子。

そんな日本愛が強いエズラが出演する話題作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が11月23日より日本で公開される。

ハリー・ポッターシリーズのスピンオフ「ファンタスティック・ビーストシリーズ」の同作品は、公開前から大注目されており、11月10日より「東急線×ファンタビコラボキャンペーン」も実施される予定だそう。

期間中は、大井町駅や二子玉川駅の発車メロディをハリー・ポッターにちなんだ音楽に変更するほか、映画公開記念オリジナルデザインの東急ワンデーオープンチケットの発売、景品があたるスタンプラリーや、渋谷駅構内にハリポタでおなじみの『9と3/4番線』フォトスポットを期間限定で設置するなど、様々なキャンペーンが行われるそう。

「アメリカの松潤」エズラが気になる人やハリポタファンは、まずはこういったキャンペーンで映画の世界を体験してみてから、映画館に足を運んでみると楽しいかも。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

あなたにおすすめ