「エッチを断るといじける旦那」に困っている女性 「言ってくれるうちが華」と皮肉も

しらべぇ

2018/11/10 07:00

@ぱくたそ
良好な関係を維持する上で、大きな意味を持つパートナー間の愛の営み。共働きやライフスタイルなどの変化で近年では「レス気味」な人が増加しているとされるが、一方では「多すぎて困る」というケースもあるらしい。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■毎晩求めてくる旦那に悩む女性


「エッチを断るといじける鬱陶しい旦那さんをお持ちの方!」という、世の男性諸氏にとっては少々ショッキングなタイトルのこのトピック。

トピ主の女性は「寝るまで家事に追われ、朝も早く起きないといけない」状態であるにも関わらず、旦那が毎晩のようにエッチのお誘いをしてくるという。

しかし、やんわり断ったら 「イヤなん?」「俺のことが嫌いなん?」といじけてしまうのだとか。そして他のネットユーザーに対し、「同じような旦那でお困りの方いらっしゃいませんか?」と尋ねたのだった。

■「糞ウザい」共感の声相次ぐ


この投稿に対し、他のネットユーザーからは共感の声が相次ぐことに。

・糞ウザイよね!

・うちの旦那も毎日したいとか言う。産後5ヶ月で、まだまだそんな気分になれないし、寝かせてくれ

・わかるなー。こっちの気分や都合は御構い無し。断れば機嫌悪くなるし。そんなだと余計したくなくなるんだよねー

・生理だからごめんね。って断ったらムスッとしてたなぁ。だってしょうがないじゃん

■「レスよりマシ」と皮肉も


しかし、一方では「言ってくれるうちが華」「触られなくなるよりマシ」など、レスに悩んでいると思われる女性たちからの批判・皮肉の声も。

・言ってくれるうちが華

・触られなくなるよりマシだよ!

・困ってみたいくらいだよ

・求められなくなればウジウジ言い出すのは嫁になる

■6割がレス気味


しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1328名を対象に「エッチの頻度」について調査を実施。その結果、およそ4割の人がパートナーがいながらレスになっていることがわかる。



これをパートナーがいる人に限れば、この数値は58.8%まで上昇。半数を大きく超えて、およそ6割がセックスレスという計算になる。

したい人がいる一方で、したくない人もいる。世の中、なかなか上手くいかないものだ。

・合わせて読みたい→「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年7月24日~2015年7月27日
対象:20代~60代の男女1328名(有効回答数)

あなたにおすすめ