【奈良】紅葉おすすめ16選!2018最新!ライトアップも♪定番から穴場まで

じゃらんnews

2018/11/9 23:53


奈良県

奈良で行ってほしい、「おすすめの紅葉名所」をご紹介!

秋らしい紅葉絶景を楽しみにおでかけしませんか?ひとりでぶらりと散歩したり、友達と小旅行として行ったり、デートで立ち寄るのもいいですね。

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
伯母峰の紅葉
伯母峰の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 伯母峰の紅葉
\口コミ ピックアップ/
とてもきれいな色とりどりの紅葉を見ることができました。紅葉が重なり合って一枚の絵のように見えました。
(行った時期:2017年11月)
伯母峰の紅葉
住所/奈良県吉野郡上北山村西原(伯母峰峠)
「伯母峰の紅葉」の詳細はこちら
室生寺の紅葉
室生寺の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 室生寺の紅葉
室生寺は、奥宇陀の山深い土地にあって朝夕の冷え込みが厳しく、また山内には鮮やかな紅葉を見せるカエデが多いため、大和路1番の紅葉の名所となっている。見頃時期には国宝五重塔と紅葉ライトアップやもみじ祭りが開催される。

\口コミ ピックアップ/
キレイな紅葉が見られますので、秋の紅葉シーズンになると観光客がいつもより増えて混んでいることもあります。
(行った時期:2016年12月)

ちょうど11月には紅葉の季節で、境内は、美しく色とりどりです。11月下旬からはライトアップも始まるので、夕方くらいに訪れるとよいかもしれません。
(行った時期:2015年11月4日)
室生寺の紅葉
住所/奈良県宇陀市室生78
「室生寺の紅葉」の詳細はこちら
みたらい渓谷の紅葉
みたらい渓谷の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド みたらい渓谷の紅葉
大峯山より流れ出る山上川の最下流部は両側の山が迫って峡谷となっています。みたらい渓谷は山上川が天の川に合流する場所に出来ており、特に狭まった山の裾の大岩壁を大小の滝が流れ落ちる自然の一大傑作です。この地域は自然の要害として南朝の皇族方が敵の来襲の際非難された場所であり、南朝のロマンを秘めた伝説があります。 また、周辺の森林は人の手が入れられなく、それが功を奏した形で特に新緑と紅葉の美は近畿地方第一といわれ、洞川温泉とは約7キロの遊歩道で結ばれています。

\口コミ ピックアップ/
初めてみたらい渓谷に行きましたが、紅葉は色づき始めていて山の緑と紅葉と3段ある滝と橋とが一緒に見れて本当に綺麗でした!
(行った時期:2015年10月)

行くまでの道が狭いですが紅葉シーズンにいけばもう絶景間違いなしです!
是非一度は紅葉シーズンに行ってみてください!
(行った時期:2015年10月)
みたらい渓谷の紅葉
住所/奈良県吉野郡天川村北角
「みたらい渓谷の紅葉」の詳細はこちら
春日奥山の紅葉
春日奥山の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 春日奥山の紅葉
\口コミ ピックアップ/
紅葉のこの季節は、たくさんの落ち葉が落ちて、落ち葉のじゅうたんを作っています。とてもきれいなのでオススメです
(行った時期:2015年6月)

もみじの紅葉がとてもキレイなので季節になると全国から観光客が集まってくる感じでしたよ。写真を撮っている人が多いです。
(行った時期:2016年11月)
春日奥山の紅葉
住所/奈良県奈良市春日野町
「春日奥山の紅葉」の詳細はこちら
談山神社の紅葉
談山神社の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 談山神社の紅葉
桜井市の南、多武峰の山中にある談山神社。秋には3,000本もの木々が色づき、関西の日光というにふさわしく絢爛豪華、さながら絵巻を見る思いである。

\口コミ ピックアップ/
紅葉のコントラストがとてもきれいです。そこら辺が落ち葉の絨毯で紅葉の赤が黄色が本当にきれいです。写真も必ず撮りたい。
(行った時期:2014年10月)

3000本のカエデが咲き誇り写真を思わず撮りたくなる紅葉が見所。夜間はライトアップもしてもらて幻想的な景色が広がります。
(行った時期:2017年11月)
談山神社の紅葉
住所/奈良県桜井市多武峰319
「談山神社の紅葉」の詳細はこちら
大台ヶ原の紅葉
大台ヶ原の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 大台ヶ原の紅葉
歩きやすく整備のされたトレッキングコースもある。標高1600付近に駐車場があり、アクセスが良い。天気が良い時には、伊勢湾が望める。

\口コミ ピックアップ/
空気が澄んでいる大台ヶ原の紅葉は、色とりどりでとても、綺麗で癒されます。本当の自然がたくさん残っている大事にしなければならない場所です。
(行った時期:2012年10月)

赤や黄色に染まった姿は美しく、心にしみる美しい景色でした。人はたくさんいましたが、きれいなので訪れてよかったです。
(行った時期:2013年11月)
大台ヶ原の紅葉
住所/奈良県吉野郡上北山村大台ヶ原山
「大台ヶ原の紅葉」の詳細はこちら
丹生川上神社付近の紅葉
丹生川上神社付近の紅葉出典:じゃらん 観光ガイド 丹生川上神社付近の紅葉
\口コミ ピックアップ/
丹生川上神社付近の紅葉を見に行きました。針葉樹の緑と紅葉の自然の織り成す芸術が素晴らしくいやされました。
(行った時期:2017年11月)
丹生川上神社付近の紅葉
住所/奈良県吉野郡東吉野村小
「丹生川上神社付近の紅葉」の詳細はこちら
正暦寺のモミジ
正暦寺のモミジ出典:じゃらん 観光ガイド 正暦寺のモミジ
菩提寺山の中腹にあり、参道から広々とした境内一帯は深い緑に包まれている。秋には錦の里の呼び名にふさわしく、一面の紅葉が見事である。

\口コミ ピックアップ/

こちらの紅葉はとても見ごたえがあって素晴らしいです。真っ赤なモミジがとても綺麗でした。シーズン中はとても混雑しています。
(行った時期:2016年11月)
正暦寺のモミジ
住所/奈良県奈良市菩提山町157
「正暦寺のモミジ」の詳細はこちら
浮見堂
浮見堂出典:じゃらん 観光ガイド 浮見堂
奈良公園の中にある鷺池。ここには木造檜皮葺きの休憩所があり、春は桜、秋は紅葉に彩られ、特に浅芽ヶ原をバックにしたポイントのロケーションで写生する人も多い。「ライトアッププロムナード・なら」が開催される期間中の夜は、浮見堂や東大寺、興福寺五重塔などに照明が当たり、その風景も楽しみ。

鷺池に張り出した水上の憩いの場

\口コミ ピックアップ/
奈良公園の中にあり紅葉と相まってとても美しい風景でした。写生や写真を撮っている人や浮見堂の中でおしゃべりしている人やボートに乗って別の角度から見て楽しんでいる人など各々が素晴らしい風景を楽しんでいました。
(行った時期:2017年11月)

秋の紅葉の季節など、とくにきれいでおすすめです
緑や自然が多いので、ストレス解消にもなるし、ゆっくりできるのでよいです
(行った時期:2014年11月)
浮見堂
住所/奈良県奈良市高畑町山ノ上
「浮見堂」の詳細はこちら
興福寺
興福寺出典:じゃらん 観光ガイド 興福寺
五重塔を配した境内は出入りが自由で、天平彫刻をはじめとする寺宝の数々は見事。創建時の建物はない。世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちのひとつ。

興福寺
住所/奈良県奈良市登大路町48
「興福寺」の詳細はこちら
竜田川
竜田川出典:じゃらん 観光ガイド 竜田川
斑鳩を流れる竜田川は、古来紅葉の名所として知られ、多くの歌にも詠まれている。在原業平の「千早振る神代も聞かず竜田川から紅に水くくるとは」は、百人一首にも含まれているので有名だろう。約2kmに渡る川畔は、県立公園に指定されており、遊歩道沿いを散策しながらのんびり紅葉を味わうことができる。

百人一首に詠まれた地古くからの紅葉の名所

\口コミ ピックアップ/
紅葉の時期にはもう何度となく来てます
ここは駅から徒歩で行けます。長めの散歩て感じの距離になりますが…
時期にはたくさんの方が来られています。
道のりは起伏が少ないのでお年寄りや子供でも大丈夫です。
犬の散歩をされている方もたくさん見受けられますが、
やっぱりこの時期は紅葉のしたでおべんとうでしょ!!
(行った時期:2014年12月)
竜田川
住所/奈良県生駒郡斑鳩町龍田南
「竜田川」の詳細はこちら
長谷寺
長谷寺出典:じゃらん 観光ガイド 長谷寺
真言宗豊山派総本山。西国三十三観音霊場第八番札所。
本堂・礼堂は国宝。
登廊は重要文化財、本坊は県指定有形文化財である。

仁王門から本堂へ続く登廊が印象的。
本堂の舞台からは、門前町や与喜山の原生林が一望できる。

「花の御寺」とも称され、桜、牡丹、あじさい、紅葉、寒牡丹など四季折々の花が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
長谷寺を初めて訪れたのは、紅葉の時期。紅葉にライトアップされ、池に流れる水の音を聴きながら、観音山を登りました。
(行った時期:2015年11月)

紅葉の時期に行きました。
山にあるお寺なので中に入ると、階段が多かったですが、素敵な雰囲気を醸し出してました。
長谷寺に行くまでによもぎ餅を売っているお店がいくつかあり、食べ比べ楽しかったです。
(行った時期:2014年11月)
長谷寺
住所/奈良県桜井市初瀬731-1
「長谷寺」の詳細はこちら
長岳寺
長岳寺出典:じゃらん 観光ガイド 長岳寺
高野山真言宗。関西花の寺第十九番霊場。

\口コミ ピックアップ/
空海が開いたと伝えられている寺で奈良・鎌倉時代からの歴史があるようです。秋に行きましたので紅葉がきれいでした。
(行った時期:2014年11月)

山の辺の道にあり、ハイキングの途中に立ち寄るがおすすめです。
春はツツジ、秋は紅葉が素晴らしいです。
(行った時期:2014年11月)
長岳寺
住所/奈良県天理市柳本町508
「長岳寺」の詳細はこちら
吉野山
吉野山出典:じゃらん 観光ガイド 吉野山
役行者が大峰山を開いて以来、修験道の聖地であり義経悲話の舞台や南北朝の中心になるなど歴史上の地。

\口コミ ピックアップ/
秋のライトアップに行きました。土曜日でもそんなに混まないのでゆっくりと散歩できますよ。ロープウェイを使うのもいいです。
(行った時期:2014年11月)

訪れた場所は紅葉には少し早かったのですが、所々黄色や赤色の木が目立ち綺麗でした。空気が澄んでいてとても気持ちがよかったです。
(行った時期:2016年11月)
吉野山
住所/奈良県吉野郡吉野町吉野山
「吉野山」の詳細はこちら
龍泉寺
龍泉寺出典:じゃらん 観光ガイド 龍泉寺
龍泉寺は真言宗醍醐派の大本山として多くの信者を集めておりますが、洞川から登る修験者は、宗派を問わず龍泉寺に詣で、水行の後、八大龍王に道中安全を祈ってから、山上ヶ岳に向かうしきたりとなっています。修験道の根本道場として信者・登山者の必ず訪れる霊場です。境内、竜の口より湧き出る清水をたたえた大峯山中第一の水行場があり、本尊弥勒菩薩、八大龍王、役の行者尊は、全国信者の尊崇を集めています。また、近畿三十六不動尊第三十一番の札所でもあります。

\口コミ ピックアップ/
洞川の温泉街の近くにあって、紅葉の頃に御手洗渓谷とともに訪れます。修験道の中心になっているお寺で境内が広く、紅葉の時期はきれいです。温泉街の散策とともに訪れてゆっくり気分を満喫できます。
(行った時期:2014年11月)
龍泉寺
住所/奈良県吉野郡天川村洞川494
「龍泉寺」の詳細はこちら
信貴山 朝護孫子寺
信貴山 朝護孫子寺出典:じゃらん 観光ガイド 信貴山 朝護孫子寺
霊峰信貴山の信仰から起こったと考えられる寺院。信貴山は古来「信じるべき、貴ぶべき山」とされ、聖徳太子が物部守屋征伐の時に戦勝を祈願し、日本で最初に毘沙門天を感得した聖地である。その後、平安時代に命蓮上人が中興、今日の基礎を築く。その事績は国宝「信貴山縁起絵巻」3巻に描かれ、卓越した霊力が伝えられている。境内に開山堂と墓所があり、墓は町指定文化財である。楠木正成も信貴山の申し子といわれ、幼名多聞丸といい、後醍醐天皇決起の時には信貴山に旗などを奉納(「菊水旌旗」は町指定文化財)している。その後も寄進したとみえ、菊水の甲や武具類が霊宝館に保管され、他の寺宝とともにその一部が県指定文化財となっている。また、境内には十三仏や十三重石塔などの石造文化財もあり、一部が町指定になっている。信貴山寺の正式名は信貴山朝護孫子寺歓喜院で現在、塔頭に玉蔵院・成福院・千手院がある。霊宝館には毎秋国宝縁起絵巻が里帰りするほか、多くの国・県指定文化財が収納展示されている。

\口コミ ピックアップ/
虎の張子のある信貴山の朝護孫子寺。初めて行きましたが本堂の上から眺める景色は壮観でした。紅葉も見頃でした。
(行った時期:2017年11月5日)

紅葉ライトアップにいきました。
平日夜だったからか、人がまばらでゆったり楽しめました。
昼間に行くと雰囲気が違うのかな?
高低差のある敷地で下からライトアップされた本殿を見上げてもきれいだし
上からみる夜景もきれいでした(^_^)
(行った時期:2016年11月)
信貴山 朝護孫子寺
住所/奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
「信貴山 朝護孫子寺」の詳細はこちら

※この記事は2018年9月時点での情報です

あなたにおすすめ