ふわふわの生クリームがたまらない!「生クリーム専門店 ミルク」が梅田初の店舗オープン

Walkerplus

2018/11/9 23:06

究極の生クリームを提供する「生クリーム専門店 ミルク」の新店舗が11月8日、大阪・梅田の阪急三番街南館にオープン!大阪で3店舗目、初の梅田エリアの店舗を記者がレポートします。

生クリーム専門店 ミルクは日本初の生クリーム専門店。北海道根釧地区産の高品質な生クリームをオリジナルブレンドの「究極の生クリーム」を使用した、生クリームが主役のスイーツを提供するお店です。

梅田店はテイクアウトとイートインができるミルクカフェ。46席と広めの店内はグリーンを基調としたナチュラルでボタニカルなテイスト。牛の形をしたライトの装飾もかわいく、店内にはSNS映えするフォトスポットも。

人気メニューは梅田店限定の「生クリーム林檎パイ(880円)」。サクサクのパイの上にふわふわの生クリームがたっぷりのっています。2019年1月中旬まで提供予定の秋冬メニュー。人気も集中しているので、気になる場合は早めにオーダーを。

定番メニューも。「ミルキーソフトパフェ(780円)」はSNS映えするビジュアルが人気。ミルキーソフトは濃厚なのにすっきり!はじめにクリームの濃厚さが来て、でも後味はすっきりで、結構大きく見えますが意外とぺろっといけちゃいます!

お店の一番人気は「ふわとろシフォンケーキ(780円)」。ふわふわのクリームがたっぷりかかったシフォンケーキは甘くて幸せな気分に…!今だけはカロリーのことは忘れちゃいましょう。イートインについてくるメイプルシロップをたっぷりかけて、途中で味変もできちゃいます。クリームだけもいいけど、スポンジに染み込んだメイプルシロップはまたちがう甘さ。2度美味しいので、イートインで食べるならぜひおためしあれ。

ミルクの「究極の生クリーム」は北海道最大の酪農地域である、根釧地区産の高品質な生乳にこだわっています。高品質な生乳を独自の配合でブレンドしているため、初め濃厚、あとスッキリな味わい。さらにゆっくり丁寧に空気を含ませているため、ここでしか味わえない、ふわふわの食感が生まれているのです。

記者がお邪魔したのは開店初日。ランチの時間帯でしたが、店内はお客さんでいっぱい。外にも10人ほど並んでいました。スイーツのテイクアウトは食券購入制で待ち時間も短め、イートインも20分ほどの待ち時間でした。

スイーツ目当てのお客さんがほとんどですが、じつはスイーツと同じ生乳を使用したドリアのメニューも。9種類あるドリアはスープとサラダもついたドリアプレートでランチにもぴったり。待ち合わせにも便利なスポット。ふわふわの生クリーム、一度食べてみてくださいね。

■生クリーム専門店 ミルクカフェ

住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3阪急三番街南館1F 電話:06-6486-2777(予約不可) 休み:なし 時間:11:00~22:00(L.O 21:30) (関西ウォーカー・二木繁美)

https://news.walkerplus.com/article/168918/

あなたにおすすめ