ゴムをつけるのは愛情?男女の「セックス観」大きな違い2連発

ananweb

2018/11/9 21:15

セックスって気持ちいいけれど、だからこそ、時にはやっかいなもの。とくに男女の違いが顕著にあらわれ、ラブラブなふたりの間に深い溝を生む場合も…!? というわけで今回は、セックスにつきまとうやっかいな男女心理をテーマに、あるあるエピソードを聞いてみました!
文・塚田牧夫

■ ゴムをつけるのは愛情?or NOT 愛情?

「私は好きな人とのセックスはゴムをつけたくないんです。子どもができてもいいと思っているし、その覚悟がなかったらしないし、ちゃんと責任だってとれる経済力もあるから。だから、“つけないでいいよ”と言うんだけど、“なんで? 愛しているからちゃんとつけるよ……”だって。そう言われると、私と愛情に対する向き合い方が違うんだなぁとちょっと冷めてしまう。やっかい」(アイコ/23歳)

「そりゃあつけないほうが気持ちいいですけど、愛する人が傷つく姿は絶対に見たくないから、ちゃんとゴムはつけたいんですよ。ピルだって、身体によくないんじゃないかって心配になりますし。だからゴムが切れちゃったとき、口でしてって言ったら、“愛がない”と泣かれちゃったんです。女子ってやっかいですよね」(マコト/24歳)

■ 浮気を疑っているほうが燃える?

「なんか知らないけど、相手が浮気しているんじゃないか……ってときのほうが、付き合いたての頃みたいにセックスで燃えられるんですよね。やっぱり手に入っていない感じのとき、身体を奪いたくなるのかな。超ラブラブで、一緒にいて幸せになれるときは、デートでも素晴らしい時間を過ごせるけど、なんかセックスでは燃えない。やっかいですよね」(ユウキ/26歳)

「相手のことが本当に信用できて、ふたりでとても優しい時間が過ごせて、愛情たっぷりになってきたくらいに、一番セックスが盛り上がります。でも、男子ってそういうときにかぎって、浮気したりしませんか? なんでせっかく作り上げた愛情を壊すようなことをするんだろう……? 飽きちゃうってことなんですかね? ラブラブになったら安心させちゃうんでしょうか? やっかいです」(ユキ/28歳)

セックスにつきまとうやっかいな男女心理を紹介しました。いかがでしたか? これ以外にも、いろいろと男女で気持ちが行き違うことってありますよね。でも、だからこそ、恋愛って素敵なのかもしれません。うまくいかないことにめげないで、素敵なあなただけの彼をぜひ見つけて、素晴らしい愛を育んでくださいねっ。

(C) George Rudy / shutterstock(C) Africa Studio / shutterstock

あなたにおすすめ