森口博子、本田美奈子.さんメモリアルコンサートに出演「決意を正す日でもあります」

AbemaTIMES

2018/11/9 21:00


 歌手でタレントの森口博子が7日に、自身のアメブロを更新。『2018 LIVE FOR LIFE 音楽彩』に出演したことを報告した。

森口博子公式ブログよりスクリーンショット

同ライブは、2005年に急性骨髄性白血病により38歳の若さで亡くなった歌手の本田美奈子.さんを偲び、生前親交のあったアーティストらを中心に毎年開催されているもの。「Live for Life」とは本田さんの遺志を継いで存続されている白血病患者支援のためのNPO法人である。森口は「昨日は本田美奈子ちゃんの命日でした。先日メモリアルコンサート LIVE FOR LIFE 音楽彩 2018に出演させて頂きました。」と切り出すと、「たくさんの方々にずっとずっと愛されている美奈子ちゃん。このコンサートで、毎年いつも以上に美奈子ちゃんを近くに感じます。」とつづっている。

今年は歌手でタレントの早見優、松本伊代とともにトップバッターを務めた森口は、自分達で振り付けをして出番ギリギリまで楽屋でも練習をしたことや、本番は大成功だったことなどを報告。また、本田さんの事務所の社長から、昨年のバンドリハーサル時に「美奈子がいつも、博子ちゃんの歌が凄くイイ!って、色々な人に言ってたよ」と言われ、涙がこぼれたことを告白。

森口は、本田さんのことを、ボーカリストとして、表現者として尊敬するといい、「85年デビューの同期ですが 美奈子ちゃんからは学ぶ事がたくさん。まだまだ、課題はいっぱいだけど、今年も、美奈子ちゃんや病気と戦っている方々に届くよう、精一杯歌わせて頂きました。」と振り返るとともに、「どんな時も全力で諦めず、最後まで歌姫として生き抜いた美奈子ちゃんのメモリアルコンサートは、わたしにとって決意を正す日でもあります。」とコメント。

そして、「美奈子ちゃんが残してくれた想い、素晴らしい楽曲の数々に震えます。魂込めて歌い続ける。歌の力を届ける。」「美奈子ちゃん、大切な事を教えてくれて、本当にありがとう。」と感謝の言葉をつづった。

また、8日に更新したブログでは演歌歌手の千昌夫が初参加したことを報告し「ジャンルを越えた出演者の皆様のパフォーマンス、素晴らしかったです。美奈子ちゃんの笑顔か浮かびます。」「美奈子ちゃんの輝く存在、楽曲達は永遠です。」と想いを馳せながら、「このメモリアルアルコンサートが少しでも、病気と戦っている方々の勇気に繋がりますように。」とつづり、ブログを締めくくった。

あなたにおすすめ