女子高生に近づき右耳を舐めた変態男 帰宅途中の悲劇に「恐怖でしかない」と悲鳴

しらべぇ

2018/11/9 20:30

(kimberrywood/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
7日、強制わいせつの疑いで、藤沢市善行の自称アルバイトの男(20)が、神奈川県警茅ケ崎署に逮捕された。この男の奇行に、ネットからは悲鳴があがっている。

■「ライン教えてよ」と強要


逮捕容疑は、8月38日午後7時25分ごろ、茅ケ崎市の建物敷地内で、同市に住む高校1年の女子生徒(16)の右耳付近を舐めたものとされている。

男は、帰宅途中の女子生徒に近づき「ライン教えてよ」と無料通信アプリLINEの交換を強要。怖くなって立ち去ろうとした女子生徒の両腕をつかみ、右耳付近を舐めるなどのわいせつな行為に及んだという。

現場付近の防犯カメラの映像などから同容疑者が浮上し、逮捕に至ったとのことだ。

■「恐怖でしかない」と悲鳴


帰宅途中の女子高生の耳を舐めるという奇行に出たこの男に、ネットからは「気持ち悪い」「恐怖でしかない」と悲鳴が相次いでいる。

・被害者の女子高生は気持ち悪かっただろうなぁ。かわいそう

・いきなり耳舐められたなんて、女子高生にとってはトラウマでしょう

・怖すぎる。女子高生は精神がやばいと思う。大人になっても思い出すと思う

・夜道で急にライン聞かれるだけでも怖いのに、さらにいきなり耳を舐められるなんて…

■「再犯防止徹底してほしい」


また、こうした性犯罪者の再犯を懸念し、「一定期間保護観察とかに」「GPSとかで監視してほしい」とその防止策を訴える声も多くあがっている。

・まだ20歳だし、初犯であればすぐに出てくる可能性がある。どうせまたやるんだし、一定期間保護観察とかにして監視下においてほしい

・耳を舐めるという行為では飽き足らずやがては強姦、という風にエスカレートしていく可能性がある。そのためにも、未然に手段を講じる必要がある

・性犯罪者は釈放後も、GPSとかでの監視を義務付けしてほしい

■男性の2割「女子高生に欲情」


しらべぇ編集部は全国の20~60代男性計680名を対象に、「女子高生に欲情するか」について調査を行った。その結果、約5人に1人が「はい」と回答する結果に。



帰宅途中に知らない男から話しかけられるだけでも恐怖だが、そのうえ耳を舐められるという悲劇にまで見舞われた女子高生。心に負った傷が、早く癒えることを願いたい。

・合わせて読みたい→女子校生に会いたくて「電柱十数本に貼り紙」 逮捕の66歳男に「気持ち悪い」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国の20~60代男性計680名(有効回答数)

あなたにおすすめ