鈴木保奈美、フジ佐野瑞樹アナを震え上がらせた「オトナの女性」対応!

アサ芸プラス

2018/11/9 17:58


 11月3日放送の「めざましどようび」(フジテレビ系)に生出演した鈴木保奈美。10月からスタートした同局放送の月9ドラマ「SUITS/スーツ」を盛り上げるために9月下旬から再放送されていた「東京ラブストーリー」について、同番組で佐野瑞樹アナが漏らした感想に対し、大人の女性ならではの対応で佐野アナを震え上がらせたという。

「佐野アナは10月6日放送の同番組で『東京ラブストーリー』の再放送をずっと見ていると明かし、『鈴木保奈美さんが本当にきれいだった』と過去形で興奮気味に漏らしていたんです。この日は佐野アナの真横に鈴木本人が着席。『鈴木さんは佐野アナが過去形で話したことを気になさっているそうです』と西山喜久恵アナが淡々と説明すると佐野アナは『あれはですね…』としどろもどろになりながら、当時20歳ほどだった自分は何がキレイかをわかっていなかった、それがアラフィフになった現在、やっとわかったと弁明。鈴木は弁明する佐野アナを隣でじっと見つめながら、佐野アナが話し終えると『どうもありがとう』と笑顔だけれど一瞬だけ鋭い目を佐野アナに投げかけたんです。すぐに西山アナが『佐野アナの弁解の時間のようになってしまいましたが』と言葉を挟みましたが、画面から鈴木の念のようなものがビシビシと伝わってきて、佐野アナがお気の毒になりました」(テレビ誌ライター)

笑顔で佐野アナをビビらせた鈴木。ドラマで演じている幸村・上杉法律事務所所長・幸村チカも、素顔の鈴木のように強さを前面に押し出してみては?

あなたにおすすめ