迫力満点!夏の甲子園でも注目された大阪桐蔭吹奏楽部がクイーンの名曲を演奏!

ViRATES

2018/11/9 15:58

大盛り上がりに盛り上がった今年の夏の甲子園。

優勝を飾ったのは強者、大阪桐蔭高等学校!

しかしすごいのは野球部だけではなく、その野球部を応援する吹奏楽部もすごかった・・・!

全国的にも吹奏楽部の名門校である大阪桐蔭のレパートリー曲は100曲ほどもあるとのこと、そしてなによりプロ顔負けの実力なのだ。

そんな名門である大阪桐蔭高等学校吹奏楽部がなんと、伝説のバンド“クイーン”のボーカル、フレディ・マーキュリーを描いた現在公開中の映画『ボヘミアン・ラプソディ』とコラボした動画が公開され、話題になっているという!

早速観てみよう!

 

 

迫力満点、そして何より演奏がかっこいい!!

映画『ボヘミアン・ラプソディ』で歌っているシーンと、大阪桐蔭吹奏楽部のMVが一体化となって作られた映像も見応えがあっておもしろい。

最近話題になっている高校生部活動のプロ顔負けの活躍ぶり、今後もますます楽しみだ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(20thFOXjp)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ