YG4年ぶりのボーイズグループデビュープロジェクト『YG宝石箱』、全員日本人で構成された「J組」メンバー公開

Billboard JAPAN

2018/11/9 16:45



BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINK、チェ・ジウ、カン・ドンウォン、などを擁するYG ENTERTAINMENTが企画し、早くも話題を集めている4年ぶりの新ボーイズグループのデビュープロジェクト『YG宝石箱』に参加する最終メンバーが発表され、29人の練習生が全て揃った。

YGは11月8日の午前11時に公式ブログ「YG LIFE」や、公式VLIVEアカウントを通じて『YG宝石箱』に出演する最後のグループ、「J組」のメンバーを公開した。

公開された「J組」は全員、 YGの日本支社である“YG ENTERTAINMENT JAPAN”に所属する日本人で構成されており、大きな話題を集めている。YG JAPANの“J”にちなんだJ組は、初のサバイバルプロジェクト挑むという、「ケイタ」をはじめ、「ハルト」、「ヨシノリ」、「アサヒ」、「マヒロ」、「マシホ」、「コウタロウ」の7人の練習生で構成されている。

彼らは、それぞれの個性が盛り込まれた自己紹介と共に、渾身のパフォーマンス映像を通して各々の魅力とポテンシャルを披露した。「J組」はYG代表プロデューサー ヤン・ヒョンソクが今回のサバイバルにおいてビジュアルも重視すると告げたように、実力とビジュアルを兼ね揃えている。

『YG 宝石箱』は、11月16日午後10時より、「V LIVE」における先行公開後、同日深夜12時にはJTBC2およびYouTubeにおいても同時公開される。

◎YG ENTERTAINMENT 公式ブログ「YG LIFE」:
http://www.yg-life.com

あなたにおすすめ