国産女性メタル・バンド、LOVEBITESが世界最大手メタルレーベルと契約&新曲配信

Billboard JAPAN

2018/11/9 13:21



日本の女性ヘヴィ・メタル・バンドLOVEBITESが、12月5日にリリースする2ndフル・アルバム『クロックワーク・イモータリティ』から1stシングル「ライジング」の配信を開始した。

ギタリストのmiyakoが作曲、ヴォーカリストのasamiが作詞を担当した同曲について、miyakoは次の述べている。「『ライジング』は、あらかじめ“リード・トラックとなる印象的な曲を書こう”という気概のもと作った、メロディアスで疾走感と壮大感のあるメタル・ナンバーです。中間部のピアノとヴォーカルになるパートがポイントのひとつで、ピアノによるフレーズは私なりのショパンへのリスペクト。よく耳を澄まして聴いてみてください。LOVEBITESの新たな代表曲、人気曲になると信じています」

また、LOVEBITESは世界最大のメタルレーベルのひとつ、Nuclear Blast(ニュークリア・ブラスト)傘下のArising Empire(アライジング・エンパイア)と契約したことを発表した。

Nuclear Blastは、1987年にドイツにて創設された巨大メタル専門レーベルで、現在スレイヤーやハロウィン、チルドレン・オブ・ボドムなど世界的な人気バンドも多数在籍。今年8月に出演したドイツのメタル・フェスティバル【WACKEN OPEN AIR】での彼女たちのパフォーマンスが、Nuclear Blastの新人発掘スタッフの目に留まり、契約に至ったとのことだ。

LOVEBITESの新作『クロックワーク・イモータリティ』は、Nuclear Blast傘下で若手バンドを多く扱うArising Empireより、イギリスを除くヨーロッパ各国やオーストラリアなどで、12月7日にリリースされる。

なお、契約締結についてLOVEBITESのメンバーは、「Nuclear Blast/Arising Empireのファミリーの一員になれて大変光栄です。これにより、さらに多くのヨーロッパのメタル・ファンに、LOVEBITESの名前と音楽を知ってもらえると思っています。この新作『クロックワーク・イモータリティ』を携えて、ヨーロッパでライヴを行なうことが今から楽しみです」と語っている。

◎配信情報
「ライジング」
https://lovebites.lnk.to/clockwork

◎リリース情報
アルバム『CLOCKWORK IMMORTALITY / クロックワーク・イモータリティ』
2018/12/5 RELEASE
<完全生産限定盤A>
CD+ライブBlu-ray『BATTLE IN THE EAST / バトル・イン・ジ・イースト』
5,500円(tax out)
<完全生産限定盤B>
CD+ライブDVD『BATTLE IN THE EAST / バトル・イン・ジ・イースト』
4,500円(tax out)
<通常盤>
CD
2,900円(tax out)

[収録曲]
01. Addicted / アディクテッド
02. Pledge Of The Saviour / プレッジ・オブ・ザ・セイヴィアー
03. Rising / ライジング
04. Empty Daydream / エンプティ・デイドリーム
05. Mastermind 01 / マスターマインド01
06. M.D.O. / M.D.O.
07. Journey To The Otherside / ジャーニー・トゥ・ジ・アザーサイド
08. The Final Collision / ザ・ファイナル・コリジョン
09. We The United / ウィ・ザ・ユナイテッド
10. Epilogue / エピローグ

あなたにおすすめ