木村佳乃と水野美紀が壮絶バトル『あなたには渡さない』スタート!萩原聖人の板前修業動画も公開

テレビドガッチ

2018/11/9 12:15

木村佳乃が主演を務める土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』(テレビ朝日系、毎週土曜23:15~)が、11月10日にスタート。放送に先駆けて木村演じる通子の夫であり、料亭「花ずみ」の板長・旬平を演じる萩原聖人の板前修業動画がドラマの公式サイトで公開された。

同ドラマは、連城三紀彦の小説「隠れ菊」を原作に、40代の男女の愛憎渦巻く群像劇を描いた激しく濃厚なラブ・サスペンス。旬平と結婚し、20年間専業主婦として暮らしてきた通子の前に、「旬平の愛人」を名乗る女・矢萩多衣(水野美紀)が現れる。多衣から旬平の署名入りの離婚届と、「花ずみ」が倒産寸前であるという事実を突きつけられた通子はショックを受けるが、持ち前の勝ち気な性格から、多衣に旬平との婚姻届を6000万円で買い取ってもらうことを提案。自らが女将となって料亭を立て直すことを決意する。

萩原演じる旬平は、父親の跡を継いで板長を務めている料亭「花ずみ」の一人息子。女将である母親のもとでひたすら腕を磨いてきたが、商才はなく、母親の死後は、急速に傾いていく店を立て直すことができずにいた。多額の負債を抱え込んでしまった料亭「花ずみ」。この事実が、旬平はもちろん、妻の通子、そして不倫相手である多衣の運命を大きく変えていくことになる。

今回公開された動画は、萩原がマグロの刺身作りに挑戦するというもの。和食の基本であり、包丁使い一つで全く風味が変わってしまう難しい作業を、プロの料理人に教わる萩原の表情は真剣そのもの。なかなかうまく切ることができずに悔しそうな顔をする様子からは、萩原の役者魂が感じられる。よりドラマを楽しむため、放送前にチェックしておこう!

あなたにおすすめ