【九州】11月におすすめ日帰りドライブコース15選!温泉や秋グルメも

じゃらんnews

2018/11/9 10:00


長崎鼻

11月は連休もありドライブにぴったりの季節!この時期を楽しむなら外せない、秋の日帰りドライブをご紹介します。

佐賀県で今話題の史跡を巡るドライブ、イルミが楽しい佐世保エリアで潮風を感じるドライブ、熊本でお財布に優しいコスパ最強なつまみ食いを愉しむドライブなど、バリエーションも盛りだくさんです。

カップルのデートはもちろん、ファミリーにもグループ旅行にもおすすめですよ。
情報をチェックして、ぜひおでかけを楽しんでみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■長崎県・佐世保コース
■佐賀県・唐津コース
■熊本県・熊本市コース
■熊本県・阿蘇コース
■熊本県・天草コース
■熊本県・合志~菊池~山鹿コース
■熊本県・上益城~宇城コース
■大分県・宇佐コース
■大分県・杵築コース
■大分県・日田コース
■大分県・別府コース
■大分県・臼杵コース
■大分県・津久見コース
■鹿児島県・指宿コース
■鹿児島県・霧島コース

1.長崎県・佐世保コース

佐世保バーガー 本店
↓車で4分
九十九島動植物園 森きらら
↓車で15分
第23回きらきらフェスティバルinSASEBO
佐世保バーガー 本店
ふわふわ自家製バンズと手ごねパテの逸品!
佐世保バーガー 本店肉の旨みと自家製ケチャップ、甘めのマヨネーズが絶妙
佐世保バーガー 本店店内からは九十九島の眺望が。また夕暮れ時もきれい

自社パン工房で焼くバンズはふわふわ柔らか。直径、高さ共に約17cmはあろうビッグサイズ(写真)はパテを2枚、ベーコン、チーズ、目玉焼きに新鮮野菜をサンド。味・ボリューム共に大満足!
佐世保バーガー 本店
TEL/0956-28-2771
住所/長崎県佐世保市船越町190
営業時間/10時~19時(LO)
定休日/なし
料金/スペシャル佐世保バーガー1000円(ビッグサイズ)、700円(レギュラー)
アクセス/西九州道佐世保中央ICより15分
駐車場/80台
「佐世保バーガー 本店」の詳細はこちら
九十九島動植物園森きらら
動物たちと間近に愛らしい仕草にキュン
九十九島動植物園森きらら愛らしいアライグマたち。エサやり(100円)もOK。「ちょうだ~い!」

8万平方メートルの広い敷地には66種の動物がくらし、1200種の植物を展示。天井水槽を完備するペンギン館やキリンやライオンなどの人気者をはじめ、対州馬(たいしゅうば)など希少な動物も。またふれあいやえさやり、ガイドイベントもたくさん。
九十九島動植物園森きらら
TEL/0956-28-0011
住所/長崎県佐世保市船越町2172
営業時間/9時~17時15分(最終入園16時45分)
定休日/なし
料金/ 大人820円、4歳~中学生210円、3歳以下無料
アクセス/西九州道佐世保中央ICより15分
駐車場/377台
「九十九島動植物園森きらら」の詳細はこちら
第23回 きらきらフェスティバル in SASEBO
街がカラフルに華やぐ大迫力の壁画イルミも!
第23回 きらきらフェスティバルin SASEBO毎年オリジナルで楽しみ。今年のデザインは?

アーケードなど街全体がイルミで彩られ、12/25までは出店などもある佐世保の冬の風物詩。島瀬美術センターの壁面をキャンバスにした縦37m×横27mの大きくて鮮やかなアートイルミは必見。

■11月15日(木)~12月25日(火)
■点灯時間:17時~23時(11月15日の点灯式は18時~)
※ライトアップは2019年1月14日(月・祝)まで
第23回 きらきらフェスティバル in SASEBO
問合せ/きらきらフェスティバル実行委員会
TEL/0956-24-4411
住所/長崎県佐世保市中心部の公園、さるくシティ4○3アーケードほか
アクセス/西九州道佐世保中央ICより5分
駐車場/周辺に有料駐車場有り
「第23回 きらきらフェスティバル in SASEBO」の詳細はこちら


2.佐賀県・唐津コース

佐賀県立名護屋城博物館
↓車ですぐ
茶苑 海月
↓車で36分
唐津バーガー松原本店
↓車で21分
岸岳窯 三帰庵
佐賀県立名護屋城博物館
散策前にまずはここへ行こう、城跡見学がぐんと面白くなる。
佐賀県立名護屋城博物館城跡周辺には博物館や茶屋も併設。城跡の隣にあり回遊しやすい。特別企画展(一般300円)は貴重な歴史資料満載
佐賀県立名護屋城博物館解説用タブレットや音声ガイド(無料)を使い、内容濃い観覧を

日本史上、最大規模の城郭関係遺跡群である名護屋城跡や、日韓交流史に関する展示が充実している。11月11日まで特別企画展も開催中。
佐賀県立名護屋城博物館(さがけんりつ なごやじょうはくぶつかん)
TEL/0955-82-4905
住所/佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
営業時間/9時~17時
定休日/月 (祝日の場合はその翌日※特別企画展会期中は無休)、12月29~31日
料金/なし(企画展は別途)
アクセス/西九州道唐津ICより45分
駐車場/63台
「佐賀県立名護屋城博物館」の詳細はこちら
茶苑 海月
城跡や博物館から徒歩5分、ひょうたんの和菓子で一服。
茶苑 海月秀吉ゆかり、ひょうたんの押し印のある饅頭「ひさご」が美味しい
茶苑 海月名護屋城博物館から徒歩5分。ほっと和む瞬間

散策途中で名護屋城跡内の一角に建てられた静かな茶室で休憩。お縁に座り、美しい日本庭園を眺めながら気軽に抹茶を味わえる。
茶苑 海月(ちゃえん かいげつ)
TEL/0955-82-4384
住所/佐賀県唐津市鎮西町名護屋3458
営業時間/9時~17時(入苑は16時30分まで)
定休日/第2・4水、12月29日~1月2日
料金/抹茶、和菓子(入苑料セット)500円
アクセス/西九州道唐津ICより45分
駐車場/50台
「茶苑 海月」の詳細はこちら
唐津バーガー松原本店
本格デミグラスソースに感激、唐津に来たらぜひ食べたい!
唐津バーガー松原本店ランチはココ。一番人気のスペシャルバーガーは食べ応え◎
唐津バーガー松原本店松原に映える赤いバスが目印

外側パリッのバンズに、自家製パティ&デミグラスソースが自慢。チーズ・エッグ・ハム・レタス入りのスペシャルバーガーで欲張りに。
唐津バーガー松原本店
TEL/0955-56-7119
住所/佐賀県唐津市虹ノ松原 唐津バーガー駐車場
営業時間/9時~20時
定休日/なし(天候により休みの場合も)
料金/スペシャルバーガー490円
アクセス/西九州道唐津ICより6分
駐車場/40台
「唐津バーガー松原本店」の詳細はこちら
岸岳窯 三帰庵
隠れ家のような窯元を訪ねて思い出に残る唐津焼の作陶。
岸岳窯 三帰庵てづくり体験も。感性の赴くまま土に触れ、自由に絵付けも楽しめる
岸岳窯 三帰庵所要時間2時間。エプロンやタオル持参で
岸岳窯 三帰庵乾燥、焼成後、1カ月で完成。発送(着払い)も可

唐津焼発祥の地、岸岳系唐津焼の窯元で陶芸体験。自然豊かな工房で手びねり・ろくろから選び、のんびり自分だけの器作りを。
岸岳窯 三帰庵(きしだけがま さんきあん)
TEL/0955-64-2123
住所/佐賀県唐津市北波多岸山154
営業時間/9時~18時
定休日/なし
料金/陶芸体験(手びねりorろくろ)3500円~(要予約)
アクセス/西九州道北波多ICより3分
駐車場/5台
「岸岳窯 三帰庵」の詳細はこちら


3.熊本県・熊本市コース

双葉寿司
↓車ですぐ
田口かまぼこ店
↓車ですぐ
徳光屋茶舗
↓車ですぐ
白川わくわくランド
双葉寿司
食べ出すと止まらない老舗の絶品寿司。
双葉寿司ばってら(サバ)1本250円。毎日市場から仕入れた新鮮なサバを使用。昆布との相性も◎

双葉寿司

大阪で修行したご主人が創業して50年。店頭には「ばってら」のほか、「松前」(800円)や「あなご巻」(1折400円)もある。どれもいい塩梅の、ピシャッと決まった味わい。
双葉寿司【子飼(こかい)商店街】約400mの通りに様々な店が並ぶ。3カ月に1度開催される「子飼100円笑店街」は大盛況。次回は12月1日(土)開催予定
双葉寿司
TEL/096-343-6774
住所/熊本県熊本市中央区西子飼町10-28
営業時間/10時~17時
料金/日
アクセス/九州道熊本ICより15分
駐車場/なし
田口かまぼこ店
あの熊本名物もひと口サイズで販売中。
田口かまぼこ店からしれんこん(小)1本150円。からしの辛さは控えめ。れんこんはシャキシャキ!

田口かまぼこ店

いも天、唐揚げ、魚フライなど、“揚げ物ズラリ”の店で注目すべきが「からしれんこん」。その場で食べやすい小サイズがあるのがポイント。
田口かまぼこ店
TEL/096-345-9634
住所/熊本県熊本市中央区西子飼町1-6
営業時間/9時30分~18時
定休日/日
アクセス/九州道熊本ICより15分
駐車場/なし
徳光屋茶舗
熊本県産緑茶をソフトクリームに。
徳光屋茶舗緑茶ソフトクリーム210円。ソフトクリームに振りかけた緑茶の粉で風味がアップ

徳光屋茶舗

熊本県産の茶葉を自家焙煎して販売するお茶屋の名物が、その風味をギュッっと閉じ込めたソフトクリーム(1、2月以外で販売)。衝撃の美味しさ。
徳光屋茶舗(とくみつやちゃほ)
TEL/096-343-6098
住所/熊本県熊本市中央区妙体寺町4-25
営業時間/9時~19時(祝日は~18時)
定休日/日
アクセス/九州道熊本ICより15分
駐車場/1000円以上購入で1時間無料
「徳光屋茶舗」の詳細はこちら
白川わくわくランド
白川にまつわるあれこれを展示。

白川わくわくランド
白川わくわくランド
熊本市内を流れる白川の歴史や役割、白川に生息する生物などを展示。源流の阿蘇から河口までをカバーする迫力アリのジオラマも。
白川わくわくランド
TEL/096-346-5454
住所/熊本県熊本市中央区東子飼町8-55
営業時間/9時~17時(4月~9月は~18時)
定休日/月
料金/入場無料
アクセス/九州道熊本ICより15分
駐車場/8台
「白川わくわくランド」の詳細はこちら


4.熊本県・阿蘇コース

道の駅阿蘇
↓車で10分
阿蘇お菓子工房 たのや
↓車ですぐ
阿蘇とり宮
↓車ですぐ
阿蘇神社
道の駅阿蘇
あの高級食材を、気軽にパクッ。
道の駅阿蘇あか牛ハンバー串350円。見た目以上に食べるとふわっとした食感。そしてジューシー

道の駅阿蘇

道の駅阿蘇のソフトクリーム販売所で発見。人気宿「あそ兵衛」が、あか牛を使ったミニハンバーグを気軽な串に。写真の和風オニオン味のほか、チーズペッパー味(380円)も。
道の駅阿蘇
TEL/0967-35-5088
住所/熊本県阿蘇市黒川1440-1
営業時間/9時~17時(道の駅は~18時)※季節変動あり
定休日/なし
アクセス/九州道熊本ICより1時間10分
駐車場/122台
「道の駅阿蘇」の詳細はこちら
阿蘇お菓子工房 たのや
ほっぺみたいなふわふわのシュー。
阿蘇お菓子工房 たのやたのシュー130円。濃厚なクリームとアーモンドの香りがフワ~

阿蘇お菓子工房 たのや

地元の方にはもちろん、全国にもファンを持つパティスリー。ふわふわの生地にクリームが詰まったシュークリームは、その名も「たのシュー(楽しゅう)」と、ネーミングもハッピー。
阿蘇お菓子工房 たのや
TEL/0967-22-0255
住所/熊本県阿蘇市一の宮町宮地3094
営業時間/9時~19時30分(土日祝は~19時)※なくなり次第終了
定休日/水
アクセス/九州道熊本ICより1時間20分
駐車場/50台(門前町駐車場)
「阿蘇お菓子工房 たのや」の詳細はこちら
阿蘇とり宮
コロッケの中身は旨み抜群の馬肉。
阿蘇とり宮手づくり馬ロッケ180円。ニンニクの利いた馬肉がジャガイモにマッチ

阿蘇とり宮

老舗精肉店の名物「馬ロッケ」は、醤油ベースのタレで味付けした馬肉入りのコロッケ。オーダーしてから揚げてくれるので、ホクホク♪ 揚げ上がりまで約5分お待ちを。
阿蘇とり宮(とりみや)
TEL/0967-22-0357
住所/熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
営業時間/8時~19時 ※揚げ物は9時~
定休日/不定
アクセス/九州道熊本ICより1時間20分
駐車場/5台
「阿蘇とり宮」の詳細はこちら
阿蘇神社
約2300年の歴史を持つ神社。

阿蘇神社

全国に約500社ある阿蘇神社の総本社。熊本地震からの復興も進められており、参拝しながら、その様子を見ることができる(工事区域は立ち入り不可)。
阿蘇神社
TEL/0967-22-0064
住所/熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
営業時間/参拝自由 (御札所は9時~17時)
アクセス/九州道熊本ICより1時間20分
駐車場/70台
「阿蘇神社」の詳細はこちら


5.熊本県・天草コース

ファミリーショップうえの
↓車で20分
TACO家(道の駅有明 りっぷるランド)
↓車で23分
まるきん
↓車で15分
鬼の城公園
ファミリーショップうえの
コロッケの中に宝物発見?
ファミリーショップうえの天草大王コロッケ216円。下2つが「天草大王コロッケ」 。右上、卵入りの「ばくだんコロッケ」も人気

ファミリーショップうえの

地元商店のお惣菜コーナーで発見。ブランド鶏・天草大王がゴロリと入ったコロッケは、一つでも満足度十分。ほか、チクワにポテトコロッケを詰めた「大砲巻」(324円)も美味。
ファミリーショップうえの
TEL/0969-56-1255
住所/熊本県上天草市松島町阿村501-6
営業時間/7時~19時(お惣菜は8時30分~)
定休日/日
アクセス/九州道松橋ICより1時間5分
駐車場/10台
TACO家(道の駅有明 リップルランド)
一つでも大満足のビッグなタコ焼き。
TACO家(道の駅有明 リップルランド)ビックリ焼300円。ソース、天つゆ、塩の3種類から味つけが選べる

TACO家(道の駅有明 リップルランド)

タコの名産地、天草・有明エリアで見つけたタコ焼きは、手のひらサイズのカップにタコ焼きがどん!皮を割って中を覗くと、タコだけでなく、コーン、餅などの具もゴロゴロ。
TACO家(道の駅有明 リップルランド)
TEL/0969-53-1565
住所/熊本県天草市有明町上津浦1955
営業時間/9時~18時
定休日/なし
アクセス/九州道松橋ICより1時間15分
駐車場/150台
「TACO家(道の駅有明 リップルランド)」の詳細はこちら
まるきん
フォトジェニックなまんまる型たいやき。
まるきんたいやき150円。あんこぎっしりで、持つとずっしり

まるきん

長年地元で親しまれてきた店が、一度閉店ののち、有志の協力のもと復活。まんまる型のキュートな「たいやき」に加え、この秋にはソースにひと工夫した「たこ焼き」もお目見えする予定。
まるきん
TEL/0969-22-2727
住所/熊本県天草市中央新町11-10
営業時間/10時~18時
定休日/水
アクセス/九州道松橋ICより1時間40分
駐車場/1台
「まるきん」の詳細はこちら
鬼の城公園
「鬼」がテーマの自然公園。

鬼の城公園

鬼が地元の人と力を合わせ、大蛇を退治した伝説にちなんで生まれた公園。園内には「鬼の城展望塔」や鬼瓦を乗せた村を配した「鬼の回廊」、「鬼の広場」などがある
鬼の城公園(おんのじょうこうえん)
問合せ/天草市五和支所 まちづくり推進課
TEL/0969-32-1111
住所/熊本県天草市五和町御領
営業時間/見学自由
アクセス/九州道松橋ICより2時間
駐車場/100台
「鬼の城公園」の詳細はこちら


6.熊本県・合志~菊池~山鹿コース

ちょぼ焼 らんぷ
↓車で25分
コッコファームたまご庵 菓子工房
↓車で30分
泉水園
↓車で10分
あんずの丘
ちょぼ焼 らんぷ
プルプルの馬すじが美味。
ちょぼ焼 らんぷちょぼ焼(馬すじたま)380円。醤油で甘辛く味付けした馬すじは、プルプルの食感もやみつきに

ちょぼ焼 らんぷ

「ちょこっと食べるもの」から名付けられた「ちょぼ焼」。キャベツたっぷりの広島風お好み焼きで、この店では熊本名物・馬のスジ入りが大人気。
ちょぼ焼 らんぷ
TEL/096-242-7422
住所/熊本県合志市須屋2918-5
営業時間/11時~19時
定休日/水
アクセス/九州道熊本ICより30分
駐車場/16台
コッコファーム たまご庵菓子工房
養鶏場のこだわりの品。
コッコファーム たまご庵菓子工房元気プリン108円。ほどよく甘く、なめらか

コッコファーム たまご庵菓子工房

たまご屋が作ったプリンの原料は、たまご・牛乳・きび砂糖のみ。シンプルだからこそ素材の味が生かされたスイーツは、幅広い世代のファンにとってアイドル的存在。
コッコファーム たまご庵菓子工房
TEL/0968-24-0007
住所/熊本県菊池市森北1077
営業時間/9時~18時
定休日/1月1、2日
アクセス/九州道植木ICより20分
駐車場/170台
「コッコファーム たまご庵菓子工房」の詳細はこちら
泉水園
ぱっくり割った中に、旬の栗がゴロリ。
泉水園くりまんじゅう80円。つまみ食いにぴったりのサイズ
泉水園もちもちとした皮に、3、4個分の栗を砕いて詰めた「栗団子」も美味!

泉水園

ふかふかの生地でアンコと栗を包んだ「栗まんじゅう」。栗農家が営む土産物屋では他に、栗のみを詰めた「栗団子」(1個140円)も11月末まで販売。
泉水園(せんすいえん)
TEL/0968-48-9725
住所/熊本県山鹿市菊鹿町相良374
営業時間/9時~17時
定休日/なし
アクセス/九州道植木ICより30分
駐車場/20台
「泉水園」の詳細はこちら
あんずの丘
大人も子どもも遊べるスポット。
あんずの丘
あんずの丘

敷地内には、芝生や遊具があるふれあい広場や農産物産直所、スイーツ店が。ドライブで立ち寄るのにぴったり。
あんずの丘
TEL/0968-48-3100
住所/熊本県山鹿市菊鹿町下内田733
営業時間/8時~17時
定休日/第2火(直売所)
料金/入場無料
アクセス/九州道植木ICより20分
駐車場/100台
「あんずの丘」の詳細はこちら


7.熊本県・上益城~宇城コース

コロッケの店 みふね
↓車で6分
ゴッホのひまわり園
↓車で18分
高田精肉店
↓車で13分
パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)
コロッケの店みふね
御船町と言えば恐竜が、コロッケに!?
コロッケの店みふねフネッピーの卵150円。衣がサクサクと軽いので、気がつけばペロリ
コロッケの店みふね一番ベーシックな「特製コロッケ」(100円)など7 種類のコロッケを販売

コロッケの店みふね

ご主人作のフネッピー(御船町の恐竜)刻印入りのビッグな“卵”をカットすると、半分が3Lサイズの卵、半分がコロッケ種。ぜひその場で揚げたてを。
コロッケの店みふね
TEL/096-282-7535
住所/熊本県上益城郡御船町高木3103-1
営業時間/10時~18時
定休日/日
アクセス/九州中央道小池高山ICより1分
駐車場/12台
「コロッケの店みふね」の詳細はこちら
ゴッホのひまわり園
秋に輝くひまわり畑!
ゴッホのひまわり園
近所で商売を営むご主人が町の活性化になればと育てるヒマワリは、約8000本。毎年11月頃に満開になる。
ゴッホのひまわり園
問合せ/中島石油
TEL/096-237-0031
住所/熊本県上益城郡嘉島町北甘木台地
営業時間/見学自由
アクセス/九州道御船ICより5分
駐車場/10台
高田精肉店
思わず笑顔になれる味とネーミング。
高田精肉店にらめんこ180円。ニラがたっぷり。10個20個とまとめ買いする人も

高田精肉店

高田精肉店

精肉店が厳選した黒毛和牛と国産豚のミンチに、地元名産のニラをたっぷり加えたメンチカツ。特製の三杯酢をかけて召し上がれ。
高田精肉店
TEL/096-234-0057
住所/熊本県上益城郡甲佐町有安4-6
営業時間/10時~19時
定休日/火
アクセス/九州道松橋ICより15分
駐車場/12台
「高田精肉店」の詳細はこちら
パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)
しょうがスイーツ、最高!
パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)しょうがシュークリーム200円。宇城市の山、水晶山をイメージしたゴツゴツのフォルム

パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)

パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)

甘いのに、すっきりとした後味が楽しめるシュークリームの隠し味はしょうが。秋は新生姜の収穫期で、よりフレッシュな風味の味わいが楽しめるのだとか。
パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)
TEL/0964-45-2339
住所/熊本県宇城市豊野町山崎599 アグリパーク豊野
営業時間/8時~17時(アグリパーク豊野は7時~17時 ※5月~9月は~18時)
定休日/火(アグリパーク豊野休館日に準ずる)
アクセス/九州道松橋ICより6分
駐車場/100台
「パティスリー太陽の下(アグリパーク豊野)」の詳細はこちら


8.大分県・宇佐コース

福貴野の滝
↓車で25分
滝見苑
↓車で35分
はちまんの郷 宇佐
福貴野の滝
紅葉の間を流れ落ちる白く美しい滝に魅了される。
福貴野の滝高さ65m、雄滝と雌滝からなり、滝の裏からも見られる。見頃:11月中旬

西椎屋(にししいや)の滝、東椎屋の滝と共に、「宇佐の三滝」と称される名瀑。また、「龍泉寺の滝」とも呼ばれ、かつて存在していた龍泉寺の裏にある滝見台から見下ろす景観が見事。断崖の岩肌に美しく落ちる滝を包むように染める紅葉がすばらしい。
福貴野の滝(ふきののたき)
問合せ/宇佐市観光協会安心院部会
TEL/0978-34-4839
住所/大分県宇佐市安心院町福貴野
営業時間/見学自由
アクセス/東九州道安心院ICより25分
駐車場/30台(展望台)
「福貴野の滝」の詳細はこちら
滝見苑
注文後に焼き上げるふっくらヤマメ。
滝見苑
東椎屋の滝近く、川魚やスッポン料理が味わえる食事処。注文が入ってから、敷地内の生けすから取って、焼き上げるヤマメの塩焼は新鮮で身がふっくら。鯉こく、ごはん、小鉢、酢の物、漬物が付く。
滝見苑(たきみえん)
TEL/0978-48-2749
住所/大分県宇佐市安心院町東椎屋802
営業時間/10時~20時
定休日/第1火※祝日は営業
料金/川魚定食1350円
アクセス/東九州道安心院ICより20分
駐車場/30台
「滝見苑」の詳細はこちら
グリーンパークホテルうさ はちまんの郷 宇佐
8種の湯船で炭酸水素塩泉に入浴。
グリーンパークホテルうさはちまんの郷 宇佐
グランドゴルフ場やテニスコートなど、多彩なスポーツ施設を備える宿。日帰り入浴も可能で、大浴場や露天風呂をはじめ、打たせ湯、寝湯、泡風呂など8種類の湯船が備わる。炭酸水素塩泉の名湯にゆったり浸かろう。
グリーンパークホテルうさ はちまんの郷 宇佐
TEL/0978-37-2288
住所/大分県宇佐市大字川部1571-1
営業時間/12時~19時
定休日/なし
料金/大人:平日550円・土日祝650円、小学生350円
アクセス/東九州道宇佐ICより10分
駐車場/50台
「グリーンパークホテルうさ はちまんの郷 宇佐」の詳細はこちら


9.大分県・杵築コース

杵築城下町
↓車で5分
若栄屋
↓車で25分
山香温泉 風の郷
杵築城下町
秋衣を纏い、風情漂う城下町をしっとり散策。
杵築城下町「きつき城下町資料館」の中庭は無料で見学できる。見頃:11月中旬

情緒あふれる城下町を散策しながら、紅葉を楽しめる。見どころは古い屋敷が残る北台武家屋敷通り。なかでも酢屋の坂近くにある杵築藩家老屋敷「大原邸」の回遊式庭園や、「きつき城下町資料館」の中庭の紅葉は見事。
杵築(きつき)城下町
問合せ/杵築市観光協会
TEL/0978-63-0100
住所/大分県杵築市杵築城下町エリア
営業時間/大原邸、きつき城下町資料館9時~17時(入館は~16時30分)
定休日/大原邸:なし、きつき城下町資料館:月※祝日の場合は翌平日
料金/大人200円、小・中学生100円(大原邸、きつき城下町資料館※資料館の中庭は無料)
アクセス/大分空港道路杵築ICより5分
駐車場/250台(市内観光客無料駐車場)
「杵築城下町」の詳細はこちら
若栄屋
一子相伝、老舗の鯛茶漬けを味わう。
若栄屋
創業300余年の老舗による名物の鯛茶漬「うれしの」は、一子相伝の秘伝のごまダレにつけた鯛をごはんにたっぷり。お肉の陶板焼き、小鉢、漬物が付いたショートコース仕立てのランチが人気。
若栄屋(わかえや)
TEL/0978-63-5555
住所/大分県杵築市杵築665-429
営業時間/11時~15時
定休日/12月31日、1月1日
料金/うれしの1800円
アクセス/大分空港道路杵築ICより5分
駐車場/20台
「若栄屋」の詳細はこちら
山香温泉 風の郷
爽快露天で褐色の良泉に浸かろう。
山香温泉 風の郷
ロケーションの良い高台にある温泉宿。空気にふれると褐色に変わる神秘的な温泉は、濃厚な食塩泉で湯あがりぽかぽか。緑に囲まれた露天風呂、さらに木の香りが心地良い桶風呂も備わる。
山香温泉 風の郷(かぜのさと)
TEL/0977-75-1126
住所/大分県杵築市山香町大字倉成3003
営業時間/8時30分~22時(最終受付21時)
定休日/第4火
料金/大人500円、小学生250円、小学生未満無料
アクセス/東九州道大分農業文化公園ICより30分
駐車場/150台
「山香温泉 風の郷」の詳細はこちら


10.大分県・日田コース

行徳家住宅
↓車で20分
和食工房 新
↓車で10分
かんぽの宿 日田
行徳家住宅
貴重な民家の庭園に広がる赤や黄色の秋色じゅうたん。
行徳家住宅散策しながら、秋の風情を感じよう。見頃:11月中旬
行徳家住宅意匠を凝らした貴重な鍵屋式住宅。医療資料などの展示もある

江戸時代から続く医者の旧家で、国指定重要文化財。見ごたえのある建築と、この時期はモミジなどの葉が埋め尽くす庭が見事。ピーク時はまるで赤茶色のじゅうたんが敷き詰められたような景観に。縁側からも眺められるのでじっくり観賞したい。
行徳家(ぎょうとくけ)住宅
TEL/0973-27-2177
住所/大分県日田市夜明関町3256
営業時間/9時30分~16時30分
定休日/月、金
料金/見学無料
アクセス/大分道杷木ICより10分
駐車場/10台
「行徳家住宅」の詳細はこちら
和食工房 新
フォトジェニックな創作和食膳。
和食工房 新
花月川ほとり、築150年の古民家で創作和食が味わえる人気店。水郷膳は、石臼で挽く自家製粉の手打ちそばに親子丼、あんかけ茶わん蒸し、豆腐など大満足。器や盛り付けも美しい。
和食工房 新(しん)
TEL/0973-24-1618
住所/大分県日田市丸の内4-19
営業時間/11時30分~14時(LO)、18時~22時(LO)
定休日/火※祝日の場合は翌日
料金/水郷膳(イ)1500円
アクセス/大分道日田ICより15分
駐車場/10台
「和食工房 新」の詳細はこちら
かんぽの宿 日田
12種の風呂で美肌の湯をどうぞ。
かんぽの宿 日田
三隈川の中州に佇み、源泉100%かけ流し露天風呂と12種の風呂が楽しめる。天然の保湿成分と言われるメタケイ酸を含む、炭酸水素塩・塩化物泉が美肌の湯と好評。毎朝男女入替え制。
かんぽの宿 日田
TEL/0973-24-0811
住所/大分県日田市中ノ島町685-6
営業時間/立ち寄り入浴11時~21時(最終受付20時)
定休日/年1回不定あり
料金/11時~18時:大人600円、6歳~12歳未満300円、18時~21時:大人500円、6歳~12歳未満300円
アクセス/大分道日田ICより8分
駐車場/135台
「かんぽの宿 日田」の詳細はこちら


11.大分県・別府コース

志高湖
↓車で15分
茶寮森澤
↓車で3分
桜湯
志高湖
標高600mの高原に広がる湖のほとりで紅葉さんぽ。
志高湖キャンプ場として整備されている湖。見頃:11月上旬~中旬
志高湖レンタサイクル(60分300円)もあるので、湖畔を爽快&気軽にサイクリングしよう!

標高約600mに位置し、由布岳や鶴見岳も見渡せて眺望抜群。1周約2kmのウォーキングコースで湖畔を散策しながら、また湖面からはスワンボートや手こぎボートに乗って、さまざまに紅葉景色を楽しめる。11月25日(日)(予定)のイベントではボート無料開放も予定。
志高湖(しだかこ)
問合せ/志高湖管理事務所
TEL/0977-25-3601
住所/大分県別府市志高4380-1
営業時間/8時30分~17時
アクセス/東九州道別府ICより20分
駐車場/300台
「志高湖」の詳細はこちら
茶寮森澤
手打ち団子と豊後地鶏が滋味深い。
茶寮森澤
静かな住宅街にあり、料亭のような佇まい。おすすめは、たっぷりの野菜と手打ち団子、豊後地鶏を土鍋で煮込んだ団子汁。注文後、20分ほどかけて煮込む、やさしい味わいの一品。
茶寮森澤(さりょうもりさわ)
TEL/0977-24-0050
住所/大分県別府市扇山21-12
営業時間/平日:11時~15時(LO14時)、17時30分~22時(LO21時)、土日祝:11時~22時(LO21時)
定休日/火
料金/土鍋煮込みの手延べ団子汁御膳972円
アクセス/東九州道別府ICより6分
駐車場/30台
「茶寮森澤」の詳細はこちら
桜湯
個性豊かな20室の貸切風呂でひと息。
桜湯
四季折々の景色が楽しめる日帰り温泉施設。大浴場や露天に加え、個性豊かな貸切家族風呂が、なんと20室!貸切家族風呂は全てコインタイマー式なので、贅沢に一番風呂を♪
桜湯
TEL/0977-25-8431
住所/大分県別府市堀田4-2
営業時間/平日11時~24時(最終受付23時)、土日祝10時~翌1時(最終受付24時)※大浴場受付は22時まで
定休日/なし
料金/大浴場:平日大人500円、3歳~小学生250円、土日祝大人700円、3歳~小学生350円、家族湯:2000円~3000円(1室60分)
アクセス/東九州道別府ICよりすぐ
駐車場/60台
「桜湯」の詳細はこちら


12.大分県・臼杵コース

白馬渓
↓車で15分
福わ内
↓車で10分
臼杵湯の里 薬師の湯
白馬渓
趣ある八つの石橋を渡り鮮やかな渓谷美を愛でる。
白馬渓「白馬渓もみじまつり」では神楽を披露。見頃:11月中旬~下旬
白馬渓臼杵随一の紅葉名所。市の名勝文化財にも指定されている

臼杵川上流の支流にある渓谷。木々の間を渓流が美しく流れる様子が、白馬が駆けるようであることから、白馬渓と呼ばれるようになったそう。渓流に架かっている、江戸時代につくられた8本の石橋をめぐりながら、紅葉を観賞しよう
白馬渓(はくばけい)
問合せ/臼杵市観光情報協会
TEL/0972-64-7130
住所/大分県臼杵市前田1366
営業時間/見学自由
アクセス/東九州道臼杵ICより5分
駐車場/10台
「白馬渓」の詳細はこちら
福わ内
目利きの厳選魚介がふんだんに!
福わ内
人気メニューの豪華な海鮮丼は、大将がその日一番状態の良い魚を厳選して提供される。大将は、魚屋だった先代に魚を見る目を教え込まれたそう。その日の海の状況によってネタは日々変わる。
福わ内
TEL/0972-62-5377
住所/大分県臼杵市福良平清水7組
営業時間/10時~14時、17時~21時
定休日/不定、12月31日~1月3日
料金/海鮮丼1600円
アクセス/東九州道臼杵ICより5分
駐車場/12台
「福わ内」の詳細はこちら
臼杵湯の里 薬師の湯
トロリ心地良い臼杵唯一の天然温泉。
臼杵湯の里 薬師の湯
地下1300mから湧き出す臼杵唯一の温泉。自然の岩盤をそのまま使用した開放感あふれる露天風呂で、トロリ浴感が心地良い美人の湯にのんびり。ほか、貸切風呂も4室(2000円/1時間)ある。
臼杵湯の里 薬師の湯
TEL/0972-65-3711
住所/大分県臼杵市大字深田字中対田11組
営業時間/10時~23時※月のみ~22時(最終受付は共に30分前まで)
定休日/なし
料金/大人500円、小学生以下300円
アクセス/東九州道臼杵ICより2分
駐車場/100台
「臼杵湯の里 薬師の湯」の詳細はこちら


13.大分県・津久見コース

青江ダム
↓車で20分
Cafe・鍋 もくれん
↓車で30分
道の駅やよい やよいの湯
青江ダム
コバルトブルーの水面と紅葉の美コントラスト。
青江ダムダムの縁を覆うように木々が生い茂る。見頃:12月上旬
青江ダムコバルトブルーのダム×紅葉。ダム好きのみならずぜひ見たい

青江川上流、周囲を山々に囲まれ、春には桜名所として多くの花見客でにぎわう青江ダム。実は、秋の紅葉もなかなかの美しさ!水がとてもきれいで、水面に映るカラフルな紅葉に見とれてしまう。奥には公園が整備されており、屋外ステージなども。
青江(あおえ)ダム
問合せ/津久見市商工観光・定住推進課
TEL/0972-82-9542
住所/大分県津久見市大字青江川内7036-979
営業時間/見学自由
アクセス/東九州道津久見ICより10分
駐車場/25台
「青江ダム」の詳細はこちら
Cafe・鍋 もくれん
名産のまぐろ尽くしランチ。
Cafe・鍋 もくれん
新鮮なマグロの赤身を特製ごまダレと和えてごはんにのせた、津久見名物ひゅうが丼(小)。程よい甘辛さと、上にのったショウガが◎。まぐろちゃんぽん(小)との人気セットで!
Cafe・鍋 もくれん
TEL/0972-82-1105
住所/大分県津久見市高洲町21-6
営業時間/11時~14時※夜は予約制
定休日/日
料金/半チャンセットA1100円
アクセス/東九州道津久見ICより5分
駐車場/5台
「Cafe・鍋 もくれん」の詳細はこちら
道の駅やよい やよいの湯
入浴後は、ショッピングも楽しもう。
道の駅やよい やよいの湯
「道の駅やよい」内にある温泉施設。露天風呂や家族風呂(別途料金、要予約)のほか、毎週金曜日は、イベント湯を開催している。月ごとにいろんな湯を楽しむことができるよ!
道の駅やよい やよいの湯
TEL/0972-46-5841
住所/大分県佐伯市弥生大字上小倉898-1
営業時間/やよいの湯:10時30分~23時(最終受付22時15分)
定休日/やよいの湯:第2火
料金/大人500円、小学生300円、小学生未満無料
アクセス/東九州道佐伯ICより7分
駐車場/203台
「道の駅やよい やよいの湯」の詳細はこちら


14.鹿児島県・指宿コース

不動山 青隆寺
↓車で35分
味処むげん
↓車で20分
長崎鼻
不動山 青隆寺
日本の四季の移ろう姿に心打たれるひととき。
不動山 青隆寺御堂を結ぶ回廊から眺められる、真っ赤に色づいた紅葉は格別

山道を上った先に開かれた、真言宗のお寺。広大な敷地内は美しく整えられ、本堂や写経道場、金色堂、さらに日本庭園を眺めながら食事ができるうどん屋さんも。秋は紅葉の名所に。
不動山 青隆寺
TEL/0993-26-2306
住所/鹿児島県指宿市小牧1874-9
営業時間/9時~16時30分
料金/拝観料(本堂・写経道場・観音堂)中学生以上200円、小学生100円、(本堂・写経道場・観音堂・大師堂)中学生以上700円、小学生300円
アクセス/電車:JR九州指宿枕崎線 薩摩今和泉駅よりタクシーで7分
車:指宿スカイライン谷山ICより40分
駐車場/200台
「不動山 青隆寺」の詳細はこちら
味処 むげん
目の前の海で揚がった魚をピカピカなまま、丼に。
味処 むげん
味処 むげん

「シケで魚が入らない時は、休み!」と宣言するほど、新鮮な魚にこだわった食事処。必食メニューは「かつお・かんぱち・きびなご」がメインになった「元祖 漁師めし」。
味処 むげん
TEL/0993-35-2108
住所/鹿児島県指宿市山川金生町109-1
営業時間/11時~14時、18時~22時
定休日/火 ※シケによる休みあり
料金/元祖 漁師めし1500円
アクセス/電車:JR山川駅よりタクシーで3分
車:指宿スカイライン頴娃ICより40分
駐車場/近隣の駐車場を利用
「味処 むげん」の詳細はこちら
長崎鼻
岬のとったんにすっと立つ白い小さな灯台を目指して。
長崎鼻遠景で、海と一緒に…どんな角度からでも絵になる小さな灯台
長崎鼻灯台を下から見上げると、青い空とのコントラストがきれい

薩摩半島最南端にあたる岬で、晴れた日には海の先に屋久島が見えることも!またここには浦島太郎が竜宮城へ旅立った岬、という言い伝えもある。遊歩道を散歩しながら、龍宮神社や浦島太郎の像を探して。
長崎鼻
問合せ/指宿市観光課
TEL/0993-22-2111
住所/鹿児島県指宿山川岡児ヶ水長崎鼻
営業時間/見学自由
アクセス/電車:JR指宿駅より「のったりおりたり」バスで35分
車:指宿スカイライン頴娃ICより40分
駐車場/30台
「長崎鼻」の詳細はこちら


15.鹿児島県・霧島コース

霧島神宮
↓車で25分
露乃樹さこう
↓車で20分
数寄の宿 野鶴亭
霧島神宮
真っ赤に染まった紅葉は赤い鳥居とお揃い。
霧島神宮見頃は12月上旬ごろまで。緑と赤が混じり合った時期もきれい
霧島神宮今年1年の感謝を込めて、お参りに訪れるのにもちょうど良い季節

“日本の祖”と言われるニニギノミコトを祀っている神社で、11月上旬からは緑の参道が色づいて真っ赤に染まる。朱塗りの本殿も美しく、かつて坂本龍馬夫妻も訪れたとか。
霧島神宮(きりしまじんぐう)
TEL/0995-57-0001
住所/鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
営業時間/参拝自由(授与所は8時~17時30分)
アクセス/電車:JR霧島神宮駅よりタクシーで10分
車:九州道溝辺鹿児島空港ICより40分
駐車場/600台
「霧島神宮」の詳細はこちら
露乃樹さこう
京都仕込みの日本料理を霧島の素材で楽しんで。
露乃樹さこう
露乃樹さこう

約3年かけて古民家を改装。気軽に和食が楽しめる割烹&カフェに。若き店主が作る、霧島の素材を使った和食は華やかで、味わいももちろん◎。
露乃樹(つゆのき)さこう
TEL/0995-76-2911
住所/鹿児島県霧島市牧園町宿窪田1383-2
営業時間/ランチ11時30分~14時(LO)、カフェ14時~16時(LO)、夜は17時30分~完全予約制
定休日/日、第2水
料金/季節の気まぐれランチ1450円
アクセス/電車:JR霧島温泉駅よりタクシーで7分
車:九州道溝辺鹿児島空港ICより25分
駐車場/12台
「露乃樹さこう」の詳細はこちら
数寄の宿 野鶴亭
西郷隆盛にも愛された名泉でパワーチャージ。
数寄の宿 野鶴亭
肌に優しいなめらかな湯が評判の「日当山(ひなたやま)温泉」。趣のある内湯、石造りの露天風呂に浸かれば、その心地よさについ長居してしまいそう。
数寄の宿 野鶴亭(やかくてい)
TEL/0995-42-6400
住所/鹿児島県霧島市隼人町東郷1-8
営業時間/立ち寄り湯11時~21時
料金/[立ち寄り]大人1500円、小学生750円、1泊2食2名1室ひとり1万8510円~
アクセス/電車:JR日当山駅よりタクシーで4分
車:九州道溝辺鹿児島空港ICより11分
駐車場/80台
「数寄の宿 野鶴亭」の詳細はこちら

※この記事は2018年11月時点での情報です

あなたにおすすめ