天丼てんや、肉厚帆立とほっけの干物天などを盛り合わせた「冬天丼」発売


ロイヤルホールディングスは11月15日、季節限定メニューの「冬天丼」「ご馳走天丼」と「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」(11店舗限定)を全国の天丼てんや店舗で発売する(一部店舗除く)。

「冬天丼(みそ汁付き)」(890円)は、昨年も好評だった北海道オホーツク産の肉厚な「帆立(北海道産)」の天ぷらに、初登場の「ほっけの干物天」、海老・春菊・れんこんの天ぷらを盛り合わせた天丼。

「ご馳走天丼(みそ汁付き)」(1,080円)は、ほっけの干物天に、帆立(北海道産)・ずわい蟹・海老・春菊・れんこんの天ぷらを盛り合わせた。

「ダブル帆立とずわい蟹の天丼(みそ汁付き)」(1,180円)は、「ほっけの干物天」「ずわい蟹」に、北海道オホーツク産「肉厚帆立」をダブル(2個)で味わえる天丼。原宿店・銀座店・築地店・田町店・神楽坂店・三軒茶屋店・南砂町 SUNAMO 店・三郷幸房店・大宮東店・大宮西店・平塚田村店の11店舗限定で販売する。

そのほかにも、テイクアウト専用のメニューとして、「冬ずわい蟹天丼弁当(漬け物付き)」(890円)も用意した。「ほっけの干物天」「ずわい蟹」と、海老・春菊・れんこんの天ぷらが楽しめるという。

ほっけは身がしまり、淡白でありながらも程よく脂がのった北海道紋別漁港水揚げのもの(加工地は中国)を使用した。絶妙な干し具合と塩加減にこだわったとのこと。ずわい蟹は旨みを閉じ込めるため、活きたままボイルしたものを使用している。

いずれも、販売は2019年1月9日までの予定となっている。

※価格はすべて税込

あなたにおすすめ