記憶をなくした母のために、家族がついた小さな優しい嘘

NeoL

2018/11/9 11:52



メガホンを取った野尻克己監督自身の経験をもとに手がけたオリジナル脚本で、とある家族の再生をユーモアと愛情たっぷりに描く映画『鈴木家の嘘』が公開。

鈴木家の長男・浩一が、突然この世を去った。母・悠子はショックのあまり気を失い、目が覚めたときには浩一の記憶をなくしてしまう。とっさに「お兄ちゃんは引きこもりをやめて、アルゼンチンに行った」と嘘をついてしまった父・幸男と娘・富美は、母の笑顔を守るために親戚たちをも巻き込んでアリバイ作りにいそしむ――。

母の笑顔を守るための優しい嘘で、家族は悲しみを乗り越えられるのか? 公開は、11月16日より。

鈴木家の嘘監督・脚本:野尻克己出演:岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮、岸本加世子、大森南朋(2018年/日本)11月16日(金)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー(C)︎松竹ブロードキャスティングhttp://www.suzukikenouso.com/

あなたにおすすめ