乃木坂46齋藤飛鳥、顔の小ささに大反響「膝小僧くらい」

ザテレビジョン

2018/11/9 11:45

11月8日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、乃木坂46の齋藤飛鳥、白石麻衣、与田祐希、高山一実、松村沙友理がゲスト出演。その人気の秘密に迫った。

「顔面偏差値が異常」とボードで紹介した有吉弘行鈴木奈々は「白石麻衣さんの顔になりたい! 白石麻衣さんの顔になりたい!」と連呼した。「生まれ変わったら白石麻衣さんになりたい」との主張に、当の白石は恐縮しながらも大爆笑。

「白石さんはどう? 生まれ変わったら鈴木奈々の顔になりたい?」と念のために確認する有吉に、白石は「ん~…」と困惑しながら沈黙の時が流れた。

また齋藤の顔の小ささも話題となり、顔全体を覆ってしまうマスクや、顔の半分以上を占めてしまうアイマスク姿の写真が紹介された。

櫻井翔は「“奇遇”なんですけど、僕もホットアイマスクよく使うんですよ。こんなにならない!」と驚きの表情を。

「膝小僧くらい」と顔の小ささを表現する有吉に、齋藤は笑いながらも実際にスタジオでマスクを装着してみせた。

スタジオが騒然とする中、マスクはあまりにサイズが合わな過ぎるので普段は使用しないと言い、アイマスクは「いつもは半分に折って使ってます」と実演した。

ネット上では「小顔すぎでしょ! かわいすぎる」「ほんっとかおちっさ」「顔ちっさ、もう点じゃん」「マスクで顔全部隠れるとかマジか」など大きな盛り上がりを見せていた。

次回の「櫻井・有吉THE夜会」は、11月15日(木)放送。ゲストに篠原涼子が出演する予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/168429/

あなたにおすすめ